4歳女児12日間のけが 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年3月21日
ところ:大阪府泉大津市式内町
子の年齢:4歳
性別:女
子の状態:顔などに12日間のけが
虐待した人(続き柄):継父(同居女性の長女)
年齢:26歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2010年4月19日
虐待の状況:自宅で、同居女性の長女を素手で殴り、顔などに12日間のけがをさせた。「泣きやまないからしつけで顔や尻を殴った」
継父は、女性が仕事で出かけているときなどに長女の面倒を見ていた。長女が通う保育園関係者があざに気づき市に連絡。市から通報を受けた府岸和田子ども家庭センターが翌日、保護した。継父と女性は2009年11月に出会い系サイトで知り合い、2010年2月から同居。女性は「(継父は)最初は優しかったが、だんだんきつくなった。子供がジュースをこぼしただけで怒るようになり、玄関に立たせたりするようになった」と話している。
 近所に住む男性(66)の話「2月ごろから、『泣くな』という怒鳴り声や、女の子が『ごめんなさい』と謝る声を聞くことが4、5回あり、午前2時ごろまで泣き声が聞こえた日もあった」
家族構成:継父、母(26)、長女
その他:
[PR]

by tatata24 | 2010-04-19 20:48 | 大阪府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line