3歳女児1歳男児死亡 大阪

虐待内容:ネグレクト
発生日:2009年末~2010年7月30日
ところ:大阪市西区
子の氏名:桜子ちゃん(3)と楓ちゃん(1)
子の年齢:3歳と1歳
性別:女と男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長女と長男)
年齢:23歳
職業:風俗店勤務
容疑:死体遺棄容疑
逮捕の日:2010年7月30日
虐待の状況:マンションの住民が7月29日、「異臭がする」と管理会社に訴え、管理会社が女性の勤務先に連絡。管理人から連絡を受けた女性の勤務先の同僚が部屋を訪れ、7月30日午前1時20分ごろ、「3階の部屋から異臭がする」と110番した。 大阪府警西署員が駆けつけたがドアに鍵が掛かっていたため、消防のレスキュー隊員とともにベランダ側から中に入り、2歳ぐらいの男児と3歳ぐらい女児の2人が倒れているのを発見、既に死亡していた。2人は死後数週間から数か月たっており、ほぼ全裸状態で床の上にあおむけに倒れていた。目立った外傷はない。ただ損傷が激しく同署は身元確認を急ぐとともに、司法解剖して死因を調べる。エアコンは動いていなかった。室内にはカップラーメンの容器など大量のゴミが散乱し、ベランダにもあふれていたという。 西署はこの部屋に住む女性と連絡がつかないということで、子どもの死因を調べるとともに女性が何らかの事情を知っているとみて行方を捜していていたが、大阪府警は30日、死体遺棄の疑いで、この部屋に住む2人の子の母親(23)を逮捕した。「子育てに悩み、すべてから逃げたかった」などと容疑を認めている。
 
家族構成:母と長女と長男の3人
その他:2010年3月30日~5月18日の計3回、マンション住民とみられる匿名女性から
「夜中に『ママ』と叫ぶ声が聞こえる」と虐待を疑う通報があった。3月31日~5月18日の計5回、部屋を訪問。しかし、インターホンを押しても応答がなく、ドアは施錠されていた。連絡を求める手紙を郵便受けに入れたが、反応はないまま。区役所には住民票がなく、マンション管理会社に尋ねても「また貸しされており、だれが住んでいるかわからない」と言われ、居住者と接触できないままだった。
[PR]

by tatata24 | 2010-07-30 21:22 | 大阪府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line