7歳男児重体 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年11月17日
ところ:大阪府茨木市
子の年齢:7歳
性別:男
子の状態:意識不明の重体。
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:29歳
職業:建設業
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2011年11月18日
虐待の状況:父は17日午後8時頃、自宅1階の居間で、胸の高さまで長男を抱え上げ、床に投げつけるなどして、頭蓋骨骨折などの大けがを負わせた疑い。父は、約10分後に「子供が頭を打ってけがをした」と119番し、駆け付けた救急隊が同署に通報した。父は「夕食前に風呂に入るように言ったが、言うことを聞かなかったので床にたたきつけた」と供述。

家族構成:父、長男、長女(5)の3人暮らし。しかし、元妻(27)が子どもの世話をするためにふだんから自宅を訪れ、事件当時も、元妻はも自宅にいたが、夕食の準備中だったという。
その他:大阪府吹田子ども家庭センターによると、元妻が8月中旬、「(父が)長男に暴力を振るったことがあり心配なので、2人の子供を引き取りたい」と相談の電話をかけていた。同センターは同市教委を通じ、長男が通う小学校に注意深く見守るよう依頼していた。
[PR]

by tatata24 | 2011-11-18 21:51 | 大阪府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line