12歳女児死亡 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年1月30日
ところ:東大阪市
子の年齢:12歳
子の性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:37歳
職業:無職
容疑:殺人容疑
逮捕の日:2012年1月30日
虐待の状況:30日午前0時50分ごろ、東大阪市で、「女が包丁を持ってうろついている」と近所の男性から119番通報があった。近くの民家の玄関土間で、小学6年の女児(12)が腹を刺されて血まみれで倒れており、約2時間半後に病院で死亡が確認された。同署は近くにいた母親(37)を殺人容疑で逮捕した。母親は「殺していない」「娘が自分で刺した」と否認している。次男は「お母さんが急に『一緒に死のう』と言い出し、お姉ちゃんを刺した」と説明しており、自宅前の自転車の前かごから血のついた包丁(刃渡り約16センチ)が見つかった。

家族構成:母親と長男(13)、長女(12)、次男(7)と4人暮らし。
その他:今月24日、母親が「長男が家出をした」と枚岡署に行方不明者届を提出し、長男は翌日に保護された。警察官が自宅を訪問すると、子供が家で上着を着ずに寒がっており、枚岡署は同27日、府東大阪子ども家庭センター(児童相談所)に「育児放棄の可能性がある」と通告した。同センターは「枚岡署の通報があった翌日に家庭訪問した」。次男と長女は最近小学校を休みがちで、校長が今月19、25、26日の計3回、家庭訪問した。母親は「休むんや。休むんや」などと繰り返すばかりで様子がおかしく、学校側は19日、同センターと市教委に連絡していた。
母親は一昨年の夏休みに子供3人と自転車で九州に向かう途中、兵庫県内で保護され、精神状態が不安定だったため直後の9月から約2カ月間、措置入院。子供はその間、児童養護施設で保護されていた。
[PR]

by tatata24 | 2012-01-30 21:25 | 大阪府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line