1歳男児死亡3歳女児やけど 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2004年3月14日
ところ:大阪府泉佐野市
子の氏名:
子の年齢:1歳と3歳
性別:男と女
子の状態:1歳児死亡、3歳児背中にやけど
虐待した人(続き柄):母と継父(母の長男と次女)
年齢:24歳と20歳
職業:無職と無職
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2004年3月16日
虐待の状況:母と継父は3月12~13日、長男の顔や背中、太ももなどを数回平手でなぐった疑い。14日夕、母と継父がぐったりした長男を同市内の病院に運び込み、別の病院に転送された。長男は脳障害で重体となっていたが、16日深夜、死亡した。救急隊員が長男の顔面などに傷があるのに気づき、泉佐野署に通報。継父が容疑を認めたため、同日夜に逮捕。16日になって母も長男をたたいたことを認めたほか、二女の背中に数カ所のやけどを負わせたとして、同日逮捕した。 調べに対し、継父は「長男を座らせたら、ふらふらと前のめりになるので、しゃんとさすためたたいた」と供述。母は、長男への暴行について「除霊のためにやった」と話し、二女のやけどについては「継父がやった」と否認。二女の頭や背中などに126ヶ所のやけどの跡があった。やけどは細いたばこや線香によるものとみられる。また、頭髪が長さ2センチ程度に刈られ、府中央子ども家庭センター(堺市)は「懲罰的に刈られた可能性が高い」とみている。二女の顔に出血跡や青黒いあざなど強く殴られた形跡があった。

家族構成:継父、母、長女、次女、長男の5人。2004年3月1日から同市内で暮らし始めた。

その他:
[PR]

by tatata24 | 2004-03-17 21:33 | 大阪府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line