4歳男児重傷 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年3月30日
ところ:大阪府枚方市
子の年齢:4歳
子の所属
性別:男
子の状態:全治5カ月以上の重症で、現在もリハビリのため入院中。
虐待した人(続き柄):継母(夫の連れ子)
年齢:25歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2012年10月22日
虐待の状況:継母は3月30日午後5時半ごろ、自宅で夫の連れ子の男児(4)を湯が入った浴槽につけて、両足のつま先からひざ上にかけてやけどを負わせた疑い。継母は男児を自宅近くの病院に連れて行き、「ベランダの洗濯ものを取って戻ると、湯を沸かしたやかんが台から落ちてやけどした」と説明していた。医師が両足ともほぼ同じ高さまでやけどを負っているのに着目。男児が「ご飯を食べなかったのでお母さんが怒り、お湯に入れられた」と話したため、転院先の病院が虐待を疑い、4月中旬に大阪府中央子ども家庭センターに通告。センターが同署に通報していた。男児は歩行に障害が残り、現在も入院してリハビリを続けている。男児は幼稚園に通っていなかった。当時、父は仕事で不在だった。

家族構成:父母と子供3人の5人暮らし。男児は、今年1月に再婚した父(26)の子。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-10-22 20:37 | 大阪府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line