3歳男児大やけど 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2013年5月5日
ところ:大阪市中央区
子の年齢:3歳
子の所属:
性別:男
子の状態:両手の甲に全治1カ月の大やけど
虐待した人(続き柄):母の交際相手(交際女性の子)
年齢:26歳
職業:飲食店従業員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2013年7月18日
虐待の状況:母の交際相手は今年5月5日、男児の両手の甲に高熱のものを押し付けるなどして、全治1カ月の大やけどを負わせた疑い。ライターの火を近づけたとみられる。男児の左腕や腰にも複数のたばこの火を押し付けられたようなやけどの痕があり、南署は交際相手が虐待を繰り返していた可能性があるとみて調べている。交際相手は容疑を否認しているという。母は大阪市中央区で男児と2人で暮らしているが、仕事で外出する際には交際相手に男児を預けていたという。やけどの理由を交際相手に問いただすと、「滑り台でけがした」と答えたという。やけどの痕を不審に思った母方祖父が5月30日、南署に「孫が虐待を受けているかもしれない」と相談し、発覚した。

家族構成:母、男児の2人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-07-19 20:22 | 大阪府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line