生後1か月女児重体 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2014年11月~12月
ところ:大阪市東住吉区
子の氏名:
子の年齢:生後1か月
子の所属:
性別:女
子の状態:意識不明の重体

虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:34歳
職業:無職
容疑:殺人未遂容疑
逮捕の日:2015年9月16日
虐待の状況:母は2014年11~12月、マンション自室で、長女に何らかの暴行を加え、頭の骨を折るなどし殺害しようとした疑い。12月18日午後6時ごろ、母が「長男が娘を床に落としてから、反応がなくなり、ぐったりしている」と119番。駆けつけた救急隊員が不審に思い府警東住吉署へ通報した。当時、自宅には母と子の3人がいたという。長女は頭の2カ所が骨折しており、ほかにも頭部を揺さぶられた形跡があった。府警が専門医に鑑定を依頼したところ、慢性と急性の硬膜下血腫があることが判明。頭以外に目立った外傷はない。
母は「長男に長女を抱っこさせて片付けをしていたら、ドスンと音が聞こえた」などと説明していた。入院中の長女は現在も意識が戻らず、てんかんなどの完治不能の後遺症もあるという。

家族構成:父、母、長男(2)、長女の4人暮らし。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2015-09-17 21:13 | 大阪府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line