1歳女児死亡 顔に打撲 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年12月14日
ところ:大阪市浪速区
子の年齢:1歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母または同居の男性()
年齢:26歳と27歳
職業:
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:同居男性が12月12日未明、「自宅でぐったりしているのを見つけた」と女児を車で大阪市西区の病院に搬送。女児は意識がなく、この病院が119番通報し、住吉区の病院に緊急搬送された。女児は額が腫れ、目の周辺にもあざがあった。同居男性らは、額の打撲のような跡について、車に女児を乗せて運転していた際、「急ブレーキをかけ、車内で額をぶつけた」と話しているという。12月14日正午すぎ、大阪市住吉区の病院で、脳が腫れた症状で治療を受けていた女児(1)が死亡した。大阪府警浪速署は、事件、事故の両面から捜査を始め、女児の母親(26)や同居の男性(27)から事情を聴くとともに、15日にも司法解剖を行い、死因の特定を進める。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2008-12-15 20:03 | 大阪府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line