カテゴリ:埼玉県( 45 )


生後2か月男児重傷 埼玉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2016年3月11日
ところ:さいたま市岩槻区
子の氏名:
子の年齢:生後2カ月
子の所属:
性別:男
子の状態:頭の骨を折る重傷

虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:47歳
職業:会社員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2016年3月16日
虐待の状況:父は3月11日午前4時ごろ、自宅居間で生後2カ月の長男の頭をこぶしで殴り、頭の骨を折る重傷を負わせた疑い。母(40)が11日、長男のかかりつけの病院を受診したが、詳しい検査ができなかったために、市内の別の病院を紹介され3月15日に夫婦で受診。医師から「乳児が頭を骨折しており、虐待の恐れがある」と同署に通報があり、署員が任意同行して事情を聴いたところ、父が、「居間で、ほ乳瓶でミルクをあげていた時に、頭をげんこつで殴りました」と容疑を認めた。長男は病院に入院しているが命に別条はないという。事件当時、自宅居間には男と長男がおり、母と長女は別の部屋にいた。長男の体にあざなど、日常的に虐待を加えられていた様子は見られないという。

家族構成:父、母、長女(2)、長男の4人暮らし。
その他: 同区の保健センターが3月3日、新生児訪問をした際には
虐待の兆候はなかったという。
[PR]

by tatata24 | 2016-03-16 22:04 | 埼玉県

3歳女児死亡 埼玉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2015年12月~2016年1月
ところ:埼玉県狭山市
子の氏名:羽月(はづき)ちゃん
子の年齢:3歳
子の所属:
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母と継父(母の次女)
年齢:22歳と24歳
職業:無職と空調設備作業員
容疑:保護責任者遺棄容疑
逮捕の日:2015年1月11日
虐待の状況:埼玉県狭山市のマンションで1月9日、女児(3)が顔にやけどをして死んでいるのが見つかった。次女は顔全体にやけどをしていたほか、あざなどの傷がほぼ全身にあった。逮捕容疑は2015年12月から2016年1月までの間、顔にやけどをした次女の羽月ちゃんを病院に連れて行くなどの措置をせず、自宅で放置した疑い。母と継父は「病院に連れて行かず、何もしなかった」と容疑を認めている。継父は「自分がお湯をかけた」と供述。また2人は「2015年秋口から次女に対する虐待がエスカレートした」と供述。 死因は司法解剖で判明していない。

家族構成:継父、母、長女(4)、次女の4人暮らし。娘2人は幼稚園などには通っていなかった。
その他: 次女は、市が実施する乳幼児健診を受診していなかったため、職員が2012年以降、自宅を訪問するなどして接触していた。最後の訪問となった2015年5月の面会まで、けがなどの異常はなかったという。
また次女は2015年6月「母親の就労」を理由に市内の保育所に通い始めたが、同7月に「家庭での保育が可能になった」として退所。
2015年6月と7月の2回に渡り、虐待を疑った近所の住人が警察に通報している。「去年6月に、次女が、玄関先で布団にくるまって泣いているのを見て、虐待かもしれないと思い警察に通報した。その後も、幼い子どもが、夜の11時、12時まで起きているのが当たり前で、壁をドンドンたたくような音や子どもの泣き声もよく聞こえるなどおかしなことがあったので、再び警察に連絡した」という。しかしけがは確認されず、保健センターや児童相談所に通告しなかった。
[PR]

by tatata24 | 2016-01-13 21:42 | 埼玉県

7歳男児重体 埼玉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2014年12月26日
ところ:さいたま市見沼区
子の氏名:
子の年齢:7歳
子の所属:
性別:男
子の状態:急性硬膜下血腫で意識不明の重体

虐待した人(続き柄):父()
年齢:41歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2014年12月27日
虐待の状況:父は12月26日午後0時半頃、自宅で、男児(7)に足払いをかけて床に倒し、腹部を殴るなどしてけがを負わせた疑い。男児は急性硬膜下血腫で意識不明の重体。父は暴行後、「子どもが棚から落下し、意識がない」と自ら119番通報をした。病院で同署が事情を聞いていたところ、暴行したことを認めた。父は「生活態度や返事がないことに腹が立った」と供述。

家族構成:父方祖父、父、男児の3人暮らし。父母は離婚し2、3年前、父と男児の2人は父方祖父(72)の元に転居。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2014-12-27 21:04 | 埼玉県

3歳女児死亡 埼玉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2014年6月27日
ところ:埼玉県草加市
子の氏名:舞風(まいか)ちゃん
子の年齢:3歳
子の所属:
性別:女
子の状態:死亡

虐待した人(続き柄):継母(夫の長女)
年齢:32歳
職業:無職
容疑:暴行容疑
逮捕の日:2014年6月27日
虐待の状況:継母は6月27日午前10時30分頃、自宅アパートで長女(3)を押し倒した疑い。継母は、長女が倒れて動かなくなったため119番した。長女は、病院に搬送されたが、約4時間後に死亡した。死因は急性硬膜下血腫による脳ヘルニアだった。同署は暴行との因果関係について調べている。継母は「イライラして払いのけた」と供述。長女に、目立ったあざなどはない。父は仕事で外出中だった。

家族構成:継母、父(33)、長女の3人暮らし。今年3月に同居を始めた。
その他:これまでに児童相談所への通報や相談はなかった。近所の主婦は「子供を叱りつける声や激しく泣く声が聞こえた」と話した。
[PR]

by tatata24 | 2014-06-28 22:23 | 埼玉県

5歳男児重傷 埼玉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2014年月日
ところ:埼玉県春日部市
子の氏名:
子の年齢:5歳
子の所属:
性別:男
子の状態:全治2カ月の全身打撲や十二指腸挫滅のけが

虐待した人(続き柄):継父(妻の連れ子)
年齢:34歳
職業:アルバイト
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2014年1月15日
虐待の状況:継父は1月14日午後1時ごろ、自宅で男児の顔や腹を殴る蹴るなどしたうえで、首や足にカッターナイフを押し当てるなどして、全治2カ月の全身打撲や十二指腸挫滅のけがをさせた疑い。同市子育て支援課が月1回程度、家庭訪問をしていた。1月14日に同課職員が家庭訪問した際、男児がスーパーで金を払わずに商品のお菓子を食べたことで騒ぎになっていた。翌15日に改めて再訪したところ、男児の顔があざだらけだったことから、同署に相談した。男児は以前もスーパーで万引し、継父に殴られていたとして、家庭訪問をしていた。継父は「口で言っても聞かないのでやった」と供述。当時自宅には5カ月の長女もいたが、けがはなかった。

家族構成:父、母(22)、長男、長女(5カ月)の4人暮らし。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2014-01-17 13:19 | 埼玉県

5歳女児死亡 埼玉

虐待内容:(保護者によらないため児童虐待防止法の定義する児童虐待ではない)
発生日:2013年12月5日
ところ:埼玉県本庄市
子の氏名:
子の年齢:5歳
子の所属:
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):継父の連れ子(同居女性の子)
年齢:14歳
職業:中学2年生
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2013年12月6日
虐待の状況:中2男子は5日午前1時ごろ、自宅で女児の顔面を数回殴り、床にたたきつけるなどの暴行を加え、顔面打撲の傷害を負わせた疑い。女児は約10時間後に搬送先の病院で死亡した。少年の父親(43)と女児の母親(24)は内縁関係にあり、少年と女児の間に血縁関係はなかった。男子生徒は「相手の家族が嫌いだった」と容疑を認めている。当時父親は外出中で、自宅には少年と女児を含めて家族計7人がいた。同日午前2時半ごろ、女児の母親と少年の祖母が女児を病院につれていったが、病院が夜間診療を行っていなかったため119番通報した。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-12-06 21:44 | 埼玉県

生後1か月男児死亡 埼玉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年12月上旬
ところ:東京都東久留米市(埼玉県熊谷市)
子の氏名:哲平ちゃん
子の年齢:生後1カ月
子の所属:
性別:男
子の状態:2012年12月に右足骨折。脳に損傷で2013年4月に死亡。
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:32歳
職業:運送業
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2013年11月18日
虐待の状況:父は2012年12月上旬、東京都東久留米市の母の実家で、当時生後1か月の長男に暴行を加え、右太ももを骨折させた疑い。長男の異常に気づいた母親(32)が、直後に病院に連れて行き、骨折が判明した。まだ寝返りもできない乳児のため、病院は、虐待の疑いがあるとして、熊谷児童相談所に通報。同児相は、警視庁田無署に連絡した。父親は当初「踏みつけてはいない。強く抱きついた時に折れたのかもしれない」などと話していた。長男は同月に退院した後、いったん児相が保護したが、児相は虐待の疑いはないと判断し、約1か月後の1月18日に両親の元へ返した。10日後に長男がぐったりしているのに気づいた父母が病院に連れて行ったところ、脳に外傷性の水腫が発見された。長男は4月10日、低酸素脳症で死亡した。頭を激しく揺さぶられることで乳児の脳が損傷した「乳幼児揺さぶられ症候群」の可能性が高いとみられる。父は「骨折させたことは間違いないが、足がもつれて誤って踏んだ」と供述し、虐待は否定。

家族構成:父、母、長女(3)、長男、父方祖父母の6人暮らし。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-11-18 20:44 | 埼玉県

1歳女児死亡 埼玉

虐待内容:ネグレクト
発生日:2013年8月10日~11日
ところ:さいたま市西区
子の氏名:凜愛(りおな)ちゃん
子の年齢:1歳8カ月
子の所属:
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:22歳
職業:アルバイト店員
容疑:保護責任者遺棄致死容疑
逮捕の日:2013年9月12日
虐待の状況:母は8月10日午前11時ごろから11日午前5時ごろまで、エアコンがない自宅の和室に長女を放置し、長女を熱中症による脱水症状で死亡させた、としている。約半年前から同様に放置して外出することがあった。母は10日午前11時に外出。市内のカラオケ店などで深夜営業のアルバイトした後、翌11日午前5時ごろ帰宅し、長女の異変に気付き、119番した。その際、駆けつけた救急隊員らに「一緒に寝たが、朝起きたら息をしていなかった」などと話していた。熊谷地方気象台によると、さいたま市の8月10日の最高気温は37.7度で、この夏最高だった。母は扇風機を回していたものの、室内の温度は40度を超えていたとみられる。

家族構成:
その他:同市児童相談所は母の育児放棄を疑わせる情報提供を受け、7月10日に職員2人で家庭訪問。しかし「子供をなでたりしていて、親子関係は築けているように見受けられた。その場で保護しなければならない状況ではなかった」と説明。
[PR]

by tatata24 | 2013-09-13 02:16 | 埼玉県

14歳と10歳女児と男児死亡(心中) 埼玉

虐待内容:身体的虐待(心中)
発生日:2013年7月28日
ところ:埼玉県久喜市
子の氏名:捺美さん(14)と哲平くん(10)
子の年齢:14歳と10歳
子の所属:中学3年生と小学5年生
性別:女と男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長女と長男)
年齢:44歳
職業:無職
容疑:殺人容疑
逮捕の日:2013年7月28日
虐待の状況:7月28日午前、埼玉県久喜市の住宅から「自分の手首を切った」と通報があり、消防が駆けつけたところ、中学生と小学生のきょうだい2人が首などを刺されて死亡しているのが見つかり、警察は、通報した母親が2人を刺したあと自分の手首を切って無理心中を図ったとみて捜査している。通報をしたのは44歳の母親で、手首にけがをしていて病院に運ばれましたが、意識はあるということです。死亡したのは中学3年生の長女(14)と小学5年生の長男(10)のきょうだいで、2人が倒れていた部屋から血のついた包丁が見つかった。母親は病院に運ばれる際、「子ども2人を刺した」という内容の話を救急隊にしていた。父親は別居していて、当時、家の中には3人がいたとみられ、警察は、母親が2人を刺したあと自分の手首を切って無理心中を図ったとみている。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-07-29 21:36 | 埼玉県

生後1カ月男児死亡 埼玉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2013年3月5日~6日
ところ:埼玉県鴻巣市
子の氏名:龍斗ちゃん
子の年齢:生後1カ月
子の所属:
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):父(次男)
年齢:39歳
職業:無職
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2013年5月21日
虐待の状況:父は3月初め、自宅アパートで、生後1カ月の次男の頭をつかんで布団にたたきつけたり、何度
も揺さぶるなどの暴行を加えて急性硬膜下血腫などの傷害を負わせ、搬送先の病院で同30日、低酸素脳症などで死亡させた疑い。3月6日午前6時40分ごろ、父は「次男の意識がなく呼吸もない」と119番。運ばれた病院は、次男の脳に出血などがあったことから「脳に傷害があり、虐待の恐れがある」と警察に通報があった。父は「泣きやまないので腹が立った」と供述。

家族構成:父母、子ども3人との5人暮らし
その他:鴻巣市は、2010年春から一家に対し、自宅訪問や子育て相談などをしていた。
[PR]

by tatata24 | 2013-05-21 03:43 | 埼玉県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line