カテゴリ:滋賀県( 11 )


5歳男児死亡(心中) 滋賀 

虐待内容:身体的虐待(心中)
発生日:2013年8月27日
ところ:滋賀県大津市
子の氏名:
子の年齢:5歳
子の所属:
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(子)
年齢:29歳
職業:
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:8月27日午後10時40分ごろ、大津市のマンションの一室で「家族が倒れている」と祖母から119番があった。消防が駆けつけ、母(29)と男児(5)が病院に搬送されたが、男児は間もなく死亡が確認された。母は病院で治療を受けているが、命に別条はないとみられる。祖母が帰宅したところ、室内には七輪や練炭の燃えかすなどがあったいたという。同署は母が無理心中を図ったとみて、回復を待って事情を聴く。

家族構成:祖母、母、子の3人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-08-28 22:03 | 滋賀県

生後7カ月女児 重傷

虐待内容:身体的虐待
発生日:2013年4月25日
ところ:滋賀県大津市
子の年齢:生後7カ月
子の所属:
性別:女
子の状態:右大腿部を骨折
虐待した人(続き柄):父(長女)
年齢:22歳
職業:建設作業員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2013年4月27日
虐待の状況:父は4月25日午後10時15分ごろ、自宅で長女の両足を強く押さえ付け、右大腿骨(だいたいこつ)を骨折させた疑い。 26日夕、父母が長女の太ももが腫れていることに気付き、病院に連れて行ったところ、骨折が判明。病院の通告を受けた滋賀県中央子ども家庭相談センター(児童相談所)が、「虐待の可能性が高い」として同署に届け出た。父は「長女を風呂に入れていて座らせようとしたら後ろに倒れそうになったため、脚を押さえ付けた。虐待ではない」と容疑を否認。母は父について「普段から腕を強く握るなど子どもの扱い方が乱暴で、注意していた」と話している。センターによると、4月初旬、父母が「長女がミルクを飲まない」と病院を訪れた際、長女の体にあざが見つかったため、病院がセンターに通告。センター職員が2度、家庭訪問をしていた。母は「マットレスから落ちて物に当たった可能性がある。夫が子どもの扱いに不慣れだ」などと話したという。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-04-28 22:51 | 滋賀県

1歳児死亡 滋賀

虐待内容:ネグレクト
発生日:2011年6月
ところ:滋賀県大津市
子の氏名:希旺(ねお)ちゃん
子の年齢:当時1歳7か月
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(三男)
年齢:29歳
職業:無職
容疑:保護責任者遺棄致死容疑
逮捕の日:2012年6月28日
虐待の状況:2011年6月26日、三男希旺(ねお)ちゃんが肺炎を起こしていたが、排せつ物で汚れた下着のまま自宅のベッドに放置し、病気で熱があったにもかかわらず、治療を受けさせずに気管支肺炎で死亡させた疑い。オムツは替えられておらず、汚れたままの状態だった上、体重も生後9か月以降ほとんど増えていなかったということで、食事も十分に与えられていなかったとみられている。 母が「希旺が大変なことになった」と市立保育園に通報したのは、希旺ちゃんの死後約1日たった6月27日午前で、チャットに熱中していて異変に気づくのが遅れた疑い。母は県警の調べに対し「間違いありません」と供述。司法解剖結果によると、希旺ちゃんは死亡が発覚した2011年6月27日の前日(26日)午後2時ごろには既に死亡していた。
希旺ちゃんと兄(6)が保育園に登園しなかったため、6月27日午前10時ごろ、保育士が自宅を訪問。母が「おむつが汚れているのでシャワーをしてから連れて行く」と応じたため、保育士は園に戻った。その約1時間後、母は「希旺が大変なことになっている」と保育園に連絡。保育士が駆け付け、通報を受けた救急隊員が死亡を確認した。保育士が駆け付けた際、母は青ざめて息をしなくなっていた三男のそばに寄り「希旺、希旺」と泣きながら呼び掛けていた。
2011年6月24日朝、通っている保育園の保育士が自宅に迎えに来た際、希旺ちゃんが39度超の高熱なのに気付き、病院に連れて行くよう促した。夕方になって確認に訪れると、母は「熱は下がった」と答えたという。

家族構成:母、次男(6)と三男との3人暮らし。08年ごろ離婚して大阪市から滋賀県大津市に転居。09年ころから生活保護を受給。

その他: 母は、事件前からインターネットのチャットに夢中で、昼夜逆転の生活をしていて、希旺ちゃんの父親ともチャットを通じて知り合ったという。「誰かに癒やしてほしかった」と供述。パソコンには、海外在住の外国人たちとの通信記録が残されていた。母は「(2009年に)長男が死んでから気持ちを引きずって育児や家事もやる気が起きなくなってしまうことがあり、チャットに癒やしを求めた」と供述。
母は、4人の子どもを出産した。1人は生後まもなく病死。長男は09年9月に自宅ベランダから誤って転落死(当時4歳)。次男は、今回の事件後、児童養護施設にて保護。三男は希旺(ねお)ちゃん。
09年6月に次男の3歳半検診で、オムツが交換されていないことに気づいて、家庭相談員が月に1回家庭訪問を実施。2011年4月からは保育所の保育士が通園の迎えにいっていた。
[PR]

by tatata24 | 2012-06-29 21:43 | 滋賀県

10歳男児死亡(心中) 滋賀

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年5月4日
ところ:滋賀県高島市
子の年齢:10歳
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長男)
年齢:38歳
職業:無職
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:5月4日午前5時10分ごろ、滋賀県高島市で、母(38)が離れ1階の車庫で首をつって死んでいるのを母方祖母が発見。駆けつけた滋賀県警高島署員が、離れ2階の布団の上で、小学5年の長男(10)が首にひもを巻かれて死亡しているのを見つけた。 布団の近くから「子供を道連れに死にます」と書かれた母のものとみられるノートが見つかり、同署は母が無理心中を図った可能性が高いとみて調べている。母は3月ごろから、母方祖母に「生活が苦しい」などと生活上の悩みを相談していたという。 同署によると、母は普段、離れで1人で暮らし、長男は児童養護施設に預けられていたが、大型連休を利用して3日から帰宅していた。母と男児は3日午後10時ごろまでに母屋から離れに移動。朝になって母を起こしに行った母方祖母が母の
遺体を発見した。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-05-04 20:41 | 滋賀県

1歳男児死亡 滋賀(心中)

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年12月24日
ところ:滋賀県東近江市
子の氏名:拓仁ちゃん
子の年齢:1歳
子の性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長男)
年齢:34歳
職業:公務員
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:25日午前、滋賀・東近江市の山中に止まっていた軽四自動車の中のベビーシートで、1歳くらいの男の子の遺体が見つかった。外傷はなかった。付近を捜索したところ、100メートルほど離れた河川敷で、母親とみられる女性が死亡していた。男児(1)の死因については、当初は凍死ではないかとみられていたが、口を何かで塞がれたことによる窒息死であった。母親(34)については、約20メートル上の国道から飛び降り自殺を図ったとほぼ断定した。死亡推定時刻は男児が24日午後4時頃、母親は同4時30分頃。2人は23日夜、愛荘町の母親の実家を出て以降、足取りがわからなかった。母親は県職員で育児休暇中。来春、職場に復帰する予定だった。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2011-12-26 21:25 | 滋賀県

生後6カ月女児死亡 滋賀

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年10月21日
ところ:滋賀県湖南市
子の氏名:由加李ちゃん
子の年齢:生後6カ月
性別:女
子の状態:死亡。死因は外傷性硬膜下出血
虐待した人(続き柄):母(次女)
年齢:36歳
職業:
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2010年10月23日
虐待の状況:10月21日午前8時45分ごろ、次女が泣きやまないことにいら立ち、体を左右に数回激しく揺さぶるなどの暴行を加え、硬膜下出血の傷害を負わせて、同日午後11時25分ごろ、死亡させた疑い。次女がぐったりしたため母が会社員の父(34)に連絡し、父が119番したが、搬送先の病院で同日深夜に死亡が確認された。「双子の子育てが大変で疲れていた。泣きやまずいら立った」と。

家族構成:父母と双子の娘と4人暮らし。
その他:次女や当時家にいた双子の長女からは、日常的に暴行を受けたような外傷は見つかっていない。
[PR]

by tatata24 | 2010-10-23 20:11 | 滋賀県

14歳女児性的虐待 滋賀

虐待内容:性的虐待
発生日:2009年8月
ところ:滋賀県甲賀市
子の年齢:14歳
性別:女
子の状態:
虐待した人(続き柄):短期ホームステイの里親()
年齢:62歳
職業:無職
容疑:強制わいせつの疑い
逮捕の日:2010年10月21日
虐待の状況:少女は家庭の事情で幼いころから児童福祉施設に入所。06~09年に「施設入所児童ホームステイ事業」で里親宅に12回、短期滞在した(平均1週間)。被害にあった以降の09年10月にも5日間滞在していた。2010年3月、入所する児童福祉施設職員に相談し、被害が分かった。被害に遭ったのは2009年8月。他の里子らと里親宅2階で就寝中、里親が布団に手を入れて上半身を触ったとされる。少女が2010年3月、入所する児童福祉施設職員に相談して発覚した。少女は「里母に迷惑をかけるのでは」と心配していたという。里親は「やっていない」と否認している。
家族構成:
その他:里親は夫婦で2002年11月、県から里親の認定を受けた。里親になるには一定の
調査や審査を経て知事の認定が必要だ。2009年の児童福祉法改正で5年ごとの研修などが義務づけられたが、研修を修了すれば継続できるため、この里親も研修を受けて引き続き里親になっていた。里親はほかに小学生ら女児3人を養育していたが、県中央子ども家庭相談センター(草津市)が5月に全員保護した。このうち一人が「おしりをたたかれた」と話しているが、性的被害は確認していないという。
[PR]

by tatata24 | 2010-10-22 19:49 | 滋賀県

3ヶ月男児強く揺さぶる 滋賀

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年8月5日
ところ:滋賀県彦根市鳥居本町
子の年齢:生後3カ月半
性別:男
子の状態:全治6カ月の重傷
虐待した人(続き柄):母()
年齢:24歳
職業:無職
容疑:傷害の疑い
逮捕の日:2008年8月5日
虐待の状況:4日夜、自宅で男児が泣きやまなかったため、両手で抱き上げて強く揺さぶり、頭に内出血をともなう重傷を負わせた。「泣きやませるにはこうするしかなかった。6月ごろから同じことをしていた」5日朝、男児がぐったりしているのに気づいた母と父が病院に搬送し、病院側から同署に通報があった。
家族構成:父母と子ども
その他:
[PR]

by tatata24 | 2008-08-06 21:31 | 滋賀県

4カ月女児重傷 滋賀

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年3月15日
ところ:滋賀県木之本町広瀬
子の年齢:4ヶ月
性別:女
子の状態:頭蓋骨(ずがいこつ)骨折などの重傷
虐待した人(続き柄):母(二女)
年齢:23歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2008年3月17日
虐待の状況:自宅寝室で、次女が泣きやまないことに腹を立て、畳の上に数回落とし、頭を殴った疑い。意識はあるという。
家族構成:父と母と長女と二女
その他:
[PR]

by tatata24 | 2008-03-18 20:41 | 滋賀県

2歳女児死亡 滋賀

虐待内容:身体的虐待
発生日:2006年7月日
ところ:滋賀県高島市
子の氏名:優奈ちゃん
子の年齢:2歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):父母(次女)
年齢:24歳と25歳
職業:航空自衛隊
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2006年7月5日
虐待の状況:病院に連れてこられた2歳女児が,頭頂部に化のうしたやけどの跡があり,敗血症で死亡した。全身に数ヵ所あざもあった。両親は,6月中旬ごろから頭部に熱湯をかけたり,殴るけるなどの虐待を繰り返したと供述しているという。優奈ちゃんは03年に生まれたが、04年1月、育児不安から県内の乳児院に預けられた。今年5月中旬に、引き取り、同居した。その後、同県中央子ども家庭相談センター(草津市)や高島市が育児放棄がないか、13回以上の電話と5回の家庭訪問を行った。しかし、留守が多く、父母と1回会えただけで、優奈ちゃんを1度も確認できなかった。近所の住人は以前から、外に出されている女児をみたりしていて、気にかける人もいた。事件の数日前に同容疑者宅の浴室から『あちゅい,あちゅい』という泣き声が聞こえた。大人の怒鳴り声も聞こえた,という。
しかし、市や県中央子ども家庭相談センターに通報はなかった。

家族構成:父母と長女(3)、優奈ちゃん、長男(8ヶ月)の5人家族。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2006-07-07 10:15 | 滋賀県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line