カテゴリ:山口県( 3 )


生後2ヵ月女児死亡 山口

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年9月3日
ところ:山口県下松市
子の氏名:麻実(まみ)ちゃん
子の年齢:生後2か月半
子の性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):継父(妻の長女)
年齢:24歳
職業:運転代行会社従業員
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2011年12月5日
虐待の状況:継父は9月3日朝、自宅寝室で長女の麻実(まみ)ちゃん(当時生後76日)の頭を素手で殴り、頭蓋骨を陥没骨折させて死亡させた疑い。9月3日午前4時頃、継父が勤務先から帰宅し暴行したとみられる。同8時35分頃、母(19)が「子どもが息をしていない」と119番し、搬送先の病院で死亡が確認された。
司法解剖したところ、体に内出血のような痕などが数カ所残っていた。当時、寝室には麻実ちゃんのほかに母(19)もいた。調べに対し、母は「子供を誤って落とした。ベッドの縁で頭をぶつけて死んだ」と説明。頭の陥没骨折は、落としただけではできない、と県警は判断した。継父は「実子ではない長女が泣き続け、腹が立った」と供述。

家族構成:継父、母、長女、継父の母ら5人暮らし。
その他:父母は今年に入って結婚。母はすでに妊娠していたが、継父は結婚当初、麻実ちゃんが別の男性との間の子供だとは知らなかったとしている。母は6月20日に出産した。
生まれた翌日の6月21日、母の親族から「養育に不安がある」と相談があった。その後、下松市の保健師が7回訪問したり、継父らを呼んで面接を4回していたが、「虐待の懸念はなかった」と判断。事件直前の8月30日に受けた1カ月健診でも「異常なし」だったという。
[PR]

by tatata24 | 2011-12-05 20:57 | 山口県

生後約1カ月女児重傷 山口

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年7月25日から26日
ところ:山口県周防大島町
子の年齢:生後約1カ月
性別:女
子の状態:頭の骨を折るなどの重傷(命に別条はない)
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:20歳
職業:自称風俗店従業員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2010年8月25日
虐待の状況:7月25日から26日にかけて、2階居間で、長女を敷居の上に投げ落とすなどして、
右側頭骨骨折、急性硬膜下血腫で全治1カ月の重傷を負わせた。「泣きやまなかったので、イライラして
やった」と母。柳井市内の病院で診せたところ、不審に思った医師が同日、岩国市の
児童相談所に知らせ、27日に児童相談所から同署に通報。
家族構成:母は未婚で、出産後は実家で暮らしていた。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2010-08-26 20:59 | 山口県

生後40日男児重傷 山口

虐待内容:身体的虐待
発生日:2004年3月4日
ところ:山口県周南市
子の年齢:生後40日
性別:男
子の状態:頭部骨折などの大けが。長男の生命に別条はない。
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:21歳
職業:配管工
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2004年3月4日
虐待の状況:父は3月4日午前10時半ごろ、自宅の居間で、長男が入っていたベビーかごを持ち上げて床に落とし、さらに長男の脇を抱えて、約1メートルの高さからじゅうたん部分に落とし、頭部骨折などの大けがをさせた疑い。父は事件直前、3日から仕事を無断欠勤していることを姉から注意され、腹いせに長男に暴行したという。家族が1l9番したうえ、同署に通報した。

家族構成:祖父母、父の姉、父、母、長男の6人暮らし。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2004-03-05 20:58 | 山口県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line