カテゴリ:香川県( 6 )


生まれたばかり男児死亡 香川

虐待内容:
発生日:2016年月日
ところ:香川県観音寺市
子の氏名:
子の年齢:生まれたばかり
子の所属:
性別:男
子の状態:死亡

虐待した人(続き柄):母(子)
年齢:24歳
職業:介護職員
容疑:殺人と死体遺棄容疑
逮捕の日:2016年7月21日
虐待の状況:7月18日夜、観音寺市のドラッグストアの女子トイレの個室で、生後間もない男児を殺害し、ポリ袋に入れて遺棄した疑い。「子どもを1人で育てるのが不安になった」と供述。男児はDNA型鑑定で母の実子と確認された。身長約50センチで胎盤とへその緒が付いたまま袋に入れられ、便器の後ろに放置されていた。窒息死とみられる。店内の防犯カメラの映像から母が浮上した。母型祖母と車で買い物に訪れ、産気づいたとみられる。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2016-07-21 20:49 | 香川県

生後5カ月男児重傷 香川

虐待内容:身体的虐待
発生日:2013年5月11日
ところ:香川県東かがわ市
子の年齢:生後5カ月
子の所属:
性別:男
子の状態:硬膜下出血など約1カ月間の重傷
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:31歳
職業:会社員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2013年5月13日
虐待の状況:父は、11日午後1時15分〜同3時ごろ、自宅で生後5カ月の長男の頭部付近を数回拳で殴り、硬膜下出血など約1カ月のけがを負わせた疑い。長男は入院し、治療中。父は容疑を認めているという。暴行後、母が徳島県内の実家に長男を連れて里帰りしていた際、長男の容体が悪くなり、13日午前、母が病院で受診させた。病院から「児童虐待の疑いがある幼児を治療中」と、同署へ連絡があった。



家族構成:父母と長女、長男の4人暮らし。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-05-15 20:52 | 香川県

8歳男児重傷 香川

虐待内容:身体的虐待
発生日:2013年2月4日
ところ:香川県警丸亀市
子の年齢:8歳
子の所属:小学校2年生
性別:男
子の状態:1か月の打撲傷
虐待した人(続き柄):父母(長男)
年齢:43歳と26歳
職業:歯科技工士と無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2013年2月25日
虐待の状況:2月4日午後6時〜9時ごろ、自宅で、長男の腰や背中を殴るなどして打撲のけがをさせた疑い。翌5日、学校の授業中に長男の異変に気付いた担任教諭が、腰などにあざがあるのを確認し、長男が「両親にたたかれた」と話した。その後、学校から通報を受けた県西部子ども相談センターが長男に事情を聴き、同署に通報した。長男の手足には古い打撲の跡が数カ所あった。両親は「長男が騒いで(寝ていた)次男が起きたことに腹が立ち、何度も殴ったりした」と供述。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-02-25 21:46 | 香川県

11歳女児2週間のやけど 香川

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年4月上旬
ところ:香川県善通寺市
子の年齢:11歳
性別:女
子の状態:背中に全治約2週間のやけど
虐待した人(続き柄):父(次女)
年齢:35歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2011年7月5日
虐待の状況:4月上旬、自宅の台所などで次女に熱湯を浴びせるなどの暴行を加え、背中に全治約2週間のやけどを負わせた容疑。事件後、長女が学校に相談し、発覚した。父は「やけどするとは思わなかった。しつけのつもりでやった」と供述
家族構成:父、子供5人と父方祖母の7人暮らし。父母は平成20年に離婚、翌年、母が死亡したため、子供を引き取っていた。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2011-07-05 20:54 | 香川県

6歳男児やけど 香川

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年4月25日
ところ:香川県高松市
子の年齢:6歳
性別:男
子の状態:指4本に約2週間のやけど
虐待した人(続き柄):継父(内縁の妻の二男)
年齢:52歳
職業:無職
容疑:容疑
逮捕の日:2010年4月30日
虐待の状況:4月25日夜、同居女性の次男(6)=小学1年=の右手を高温の飯が入った茶わんに無理やり突っ込み、指4本に約2週間のやけどをさせた。当時、母は留守で、継父は、次男と長男
(9)と3人で食事中だったという。

家族構成:継父、母(30)、長男(9)、二男

その他:継父は約1年ほど前から女性宅で生活している。長男に暴力を振るわれた跡などはなかった。
[PR]

by tatata24 | 2010-05-01 05:54 | 香川県

7歳女児にカッターで切りつけ 香川

虐待内容:身体的虐待
発生日:2009年6月13日
ところ:香川県高松市牟礼町牟礼
子の年齢:7歳
性別:女
子の状態:顔や手などに3週間のけが
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:31歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2009年6月22日
虐待の状況:13日午後9時頃、自宅で長女にカッターナイフで切りつけ、顔や手などに3週間のけがを負わせた。
母は「うそをついたので、しつけのつもりでやった」と供述しているという。
長女の背中やあご、足などに複数の古い傷があり、同署は母が日常的に虐待していたとみて調べている。
 長女が通う小学校の教諭が顔の傷に気づいて16日に同県子ども女性相談センターへ通報。センターから同署に届け出があった。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-06-22 21:38 | 香川県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line