カテゴリ:茨城県( 7 )


3歳男児死亡 茨城

虐待内容:身体的虐待
発生日:2015年9月5日
ところ:茨城県水戸市
子の氏名:凛生(りお)君
子の年齢:3歳
子の所属:
性別:男
子の状態:死亡

虐待した人(続き柄):母(次男)
年齢:32歳
職業:無職
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2015年10月1日
虐待の状況:9月9日午後0時15分ごろ、水戸市のアパートの一室で、幼い男児が死亡しているのを、茨城県警水戸署員らが発見した。凛生君に目立った外傷はなかった。一時、母親と中学3年の長女(14)、小学5年の次女(11)、小学1年の長男(7)の行方が分からなくなっていたが、県警の捜査員が9日深夜、福島県いわき市内で4人を発見し保護した。凛生君が死亡した経緯などについて母親らから事情を聴いた。茨城県警は10月1日、傷害致死容疑で、母親(32)を再逮捕した。再逮捕容疑は9月5日午前、自宅で男児の腹などを数回蹴り、台所の流し台に頭を強打させ、打撲による急性硬膜下血腫で死亡させた疑い。 母親は「言うことを聞かなかった」と供述。

家族構成:母と長女(14)、次女(11)、長男(7)、次男の5人暮らし
その他:近隣住人は「兄弟は夏にビニールプールを出したり、よく外で一緒に遊んでいた」と語り、母親については「あいさつをしてくれるし、普通の人という印象。ただ、昼夜問わずに強い口調で(子供を)怒っていたようだ」と話す。中学校では、5日に体育祭が開かれており、この体育祭に母親と次男の2人が訪れていた。
中学校は8日から登校日だったが、長女が無断欠席したため、教諭が家庭訪問したが誰もいなかった。
[PR]

by tatata24 | 2015-10-01 21:01 | 茨城県

生後2か月女児重傷 茨城

虐待内容:身体的虐待
発生日:2014年2月8日
ところ:茨城県笠間市
子の氏名:
子の年齢:生後2カ月
子の所属:
性別:女
子の状態:骨折や脳挫傷などの重傷

虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:23歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2014年4月30日
虐待の状況:母は2月8日昼ごろ、自宅で長女の頭を座椅子にたたきつけ、頭の骨を折るなどの重傷を負わせた疑い。当時、父は外出中だった。母が「子どもがけがをした」と同日中に119番。診察した水戸市内の病院から約2週間後、同署に連絡があった。長女は現在も入院中だが、命に別条はない。

家族構成:父(41)、母、長女の3人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2014-05-02 23:01 | 茨城県

生後間もない女児死亡(遺棄) 茨城 

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年11月1日
ところ:茨城県日立市
子の年齢:生後間もない
子の所属
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(子)
年齢:16歳
職業:高校2年
容疑:死体遺棄容疑
逮捕の日:2012年11月5日
虐待の状況:11月1日午後0時40分ごろ、日立市の月極駐車場で、近所の男性会社員が乳児の遺体を発見、110番通報した。乳児は女の子で、体長約50センチ。へその緒がついており、目立った外傷はなかった。
日立署は5日、市内に住む県立高校2年の少女(16)を死体遺棄容疑で逮捕した。母は11月1日ごろ、女児の遺体を日立市の駐車場内の物置とブロック塀の隙間(すきま)(幅約1メートル)に遺棄した疑い。同署は司法解剖を行ったが、女児の死因の特定には至っておらず、引き続き病理解剖などにより死因の特定を急いでいる。女児は10月31日夜から11月1日未明に生まれたとみられる。遺体が見つかった駐車場付近の血痕や周辺の聞き込みで、16歳の母が浮上した。母は「捨てたのは間違いない」と。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-11-02 20:21 | 茨城県

1歳女児死亡 茨城

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年7月~8月
ところ:茨城県水戸市
子の氏名:杏奈ちゃん
子の年齢:1歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):父(三女)
年齢:32歳
職業:無職
容疑:殺人容疑
逮捕の日:2010年10月18日死体遺棄の疑いで。2011年1月27日殺害の疑いで再逮捕。
虐待の状況:父は2010年7~8月ごろ、自宅アパートの室内に三女を放置して外出し、殺害した疑い。
または自宅アパートで三女を窒息死させた疑い。
事件は2010年9月24日に発覚した。父方祖父(59)が「子どもの姿が見えない」とアパート管理会社に連絡。同日午後4時半ごろ、同社からの通報で駆け付けた同署員がアパートの室内で、三女の遺体を発見した。三女は全裸でタオルケットにくるまれ、ビニールに包まれた上、ダンボール箱に入った状態で見つかった。目立った外傷はなかったが、遺体は腐敗が進んで一部白骨化していた。三女は死後約1カ月で胸などに圧迫された痕があった。司法解剖の結果、死因は病気や餓死ではなく、外部から力が加わって
死亡した「外因死」の疑いと判明。同署は、父が三女を放置すれば死亡することを認識しながら外出するなどしており、殺意があったと判断した。父子2人で生活しており、アパートに第三者が押し入った形跡も見られないことなどから、水戸署は、父が殺害したと判断。父は「育児放棄はしたが、窒息させるようなことはしていない」と供述。別居中の母は2010年7月中旬に三女の生存を確認したと説明。

家族構成:当時、父は母(25)と別居中で、三女と2人で暮らしていた。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2011-01-27 21:58 | 茨城県

生後1ヶ月男児重傷 茨城

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年4月21日
ところ:茨城県北茨城市中郷町小野矢指
子の氏名:
子の年齢:生後1か月
性別:男
子の状態:急性硬膜下血腫と急性くも膜下出血で全治約1か月の重傷
虐待した人(続き柄):父(二男)
年齢:22歳
職業:無職
容疑:容疑
逮捕の日:2010年4月24日
虐待の状況:父は4月21日午後10時頃、自宅アパートで母の入浴中二男をあやそうとしたが泣き止まず、次男を壁に打ち付けたり、頭を殴ったりした。次男がぐったりしているのを見て、父母が水戸市内の病院に連れて行った。急性硬膜下血腫と急性くも膜下出血で全治約1か月の重傷。病院で「間違って頭をぶつけた」と述べたが、胸などにもあざがあったことから、病院が児童虐待の可能性があるとみて警察に通報した。父「泣きやまないので殴った」

家族構成:父、母(21)、長男(1)、二男の4人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2010-04-25 21:57 | 茨城県

2歳女児重体 茨城

虐待内容:身体的虐待
発生日:2009年2月2日
ところ:茨城県古河市上辺見
子の年齢:2歳
性別:女
子の状態:意識不明の重体
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:23歳
職業:飲食店従業員
容疑:傷害の疑い
逮捕の日:2009年2月2日
虐待の状況:母は同日午前3時ごろ、自宅の玄関で、長女の両足を持って逆さ吊りにし、体を上下に揺すってコンクリート製の床に頭を数回打ちつけた。約45分後に母が119番通報。救急隊員が「虐待の可能性がある」と同署に通報し、駆けつけた同署員が逮捕した。「泣きやまないのでやった」
家族構成:母と父(37)と長女
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-02-02 20:14 | 茨城県

3歳二男意識不明の重体 茨城

虐待内容:身体的虐待
発生日:2005年2月7日
ところ:茨城県常陸大宮市
子の年齢:3歳
性別:男
子の状態:意識不明の重体
虐待した人(続き柄):母(二男)
年齢:28歳
職業:ラーメン店員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2005年2月8日
虐待の状況:自宅で二男の顔や頭を素手で殴った。
家族構成:母と長男(4)と二男
その他:以前から2人の息子を虐待し、県中央児童相談所の指導を受けていた。
指導は二十数回に及び、二男を里親に預ける一時保護も行っていた。
[PR]

by tatata24 | 2005-02-09 22:13 | 茨城県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line