<   2005年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧


乳児を揺さぶりー保育ママ 東京都世田谷

虐待内容:身体的虐待
発生日:2005年7月12日
ところ:東京都世田谷区
子の年齢:生後5ヶ月
性別:女
子の状態:硬膜下血腫と眼底出血など「揺さぶられっ子症候群」で、3ヶ月以上の重傷
虐待した人(続き柄):世田谷区認定の「保育ママ」
年齢:42歳
職業:保育ママ
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2005年9月24日
虐待の状況:7月12日朝のほか、6月30日午前10時~11時にも、同区のマンション自室で預かっていた女児(生後5ヶ月)をベビーカーに乗せて強く揺さぶった。「泣きやまないので腹が立ち、数十回揺さぶった。乳児を揺さぶることは危険だと知っていた」
家族構成:
その他:容疑者は02年10月から保育ママ事業を始め、事件当時は6月1日から預かっていた女児だけだった。これまでに12人を保育したが、別の乳幼児が左目を内出血したケースもあり、同課は同様の虐待があった可能性もあるとみて慎重に調べる。
[PR]

by tatata24 | 2005-09-24 20:26 | 東京都

4歳女児重体 滋賀

虐待内容:身体的虐待
発生日:2005年9月17日
ところ:滋賀県彦根市
子の年齢:4歳
性別:女
子の状態:重体
虐待した人(続き柄):継父と母()
年齢:33歳と25歳
職業:公務員と無職
容疑:
逮捕の日:2005年9月17日
虐待の状況:近所の人たちとは、つき合いがなかったが、長女のあざや泣き声は気づかれていた。
長女を見かけた女性は
「顔全体があざで真っ青だった。何回も殴られたのだろうと思ったが、
よその家庭のことで、口を挟めなかった」という。
子どもの泣き声や、「うるさい」「泣くな」という大人の声もよくきかれた。
しかし、県彦根子ども家庭相談センター(児童相談所)や、彦根署への、今回の事件に関する通報はなかった。

家族構成:継父と母と長女と長男(2)
その他:
[PR]

by tatata24 | 2005-09-18 10:26 | 滋賀県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line