<   2007年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


1歳児の遺体、遺棄 北海道

虐待内容:ネグレクト
発生日:2006年12月上旬
ところ:北海道苫小牧市高砂町
子の年齢:1歳
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(三男)
年齢:21歳
職業:無職
容疑:死体遺棄容疑、保護責任者遺棄致死の疑い
逮捕の日:2007年2月20日
虐待の状況:「昨年10月から三男を自宅に残し、交際相手の男性宅にいた。戻ったら三男が死んでいた」自宅で死亡した幼児の遺体を段ボール箱に入れ、同市内の男性宅まで運び、物置に遺棄した。
家族構成:母と子
その他:長男(4)は2月、同児童相談所に保護されていた。二男はすでに亡くなっている。苫小牧市からの相談を受けて室蘭児童相談所が2月上旬、母と面談。三男がいなかったことから同署に通報していた。
[PR]

by tatata24 | 2007-02-21 21:03 | 北海道

監禁死亡10歳女児 宮城

虐待内容:身体的虐待
発生日:2007年1月22日
ところ:宮城県栗原市築館
子の氏名:有紀ちゃん
子の年齢:10歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):父
年齢:52歳
職業:バス運転手
容疑:逮捕監禁容疑
逮捕の日:2007年1月23日
虐待の状況:仕事を終えて酒を飲んでいた父が、有紀ちゃん(10)にテレビを見るのをやめるよう注意した。しかし、有紀ちゃんがいうことを聞かなかったため、両手足をナイロン製の1本のロープで縛り、その先端を敷地内にある吹きさらしの薪小屋のはりに結んで放置した。放置から30分近くたって、長女(16)が様子を確認しに行ったところ、有紀ちゃんはしゃがみ込んでぐったりとしており、不安になった母親(45)が119番通報。
家族構成:父と母と長女と二女
その他:過去にも長女が数回縛られていた。
[PR]

by tatata24 | 2007-02-02 21:41 | 宮城県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line