<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


10歳二女骨折 千葉

発生日:2008年2月11日
ところ:千葉市中央区千葉寺町
子の年齢:10歳
性別:女
子の状態:左腕を骨折
虐待した人(続き柄):父(次女)
年齢:46歳
職業:無職
容疑:傷害の疑い
逮捕の日:2008年3月28日
虐待の状況:自宅で小学4年の次女(10)の左腕を踏みつけて骨を折った上、小学1年の三男(7)の頭などを木製のバットで殴り全治10日のけがを負わせた疑い。調べに対し、「しつけのつもりでやった」と供述、容疑を認めている。 12日に長女(18)が2人の通う小学校に相談して発覚した。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2008-03-28 22:32 | 千葉県

元妻の8歳男児を殴る 奈良

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年3月22日
ところ:奈良県桜井市粟殿
子の年齢:8歳
性別:男
子の状態:軽症
虐待した人(続き柄):継父(元妻の子)
年齢:28歳
職業:パン移動販売業
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2008年3月23日
虐待の状況:自宅に来ていた元妻(29)の小学2年の長男(8)の顔面を素手やボクシンググローブをつけて二十数発殴り、軽傷を負わせた疑い。「鍛えてやろうと思った」
家族構成:
その他:容疑者は元妻と約2年半前に離婚し、2007年11月には元妻に対する傷害容疑でも逮捕されたが、元妻は今年1月ごろから、週末には継父宅を訪ねるようになり、事件前も21日から4人の子供を連れて訪れていた。
[PR]

by tatata24 | 2008-03-23 21:21 | 奈良県

1歳9カ月重体  佐賀

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年3月20日
ところ:佐賀市大和町尼寺
子の年齢:1歳9カ月
性別:男
子の状態:意識不明の重体
虐待した人(続き柄):母(二男)
年齢:20歳
職業:無職
容疑:傷害の疑い
逮捕の日:2008年3月21日
虐待の状況:自宅で次男の腹を一回けり、内臓を損傷させた。「朝食に出したパンを食べなかったためけった」家族が「子供が呼吸をしていないようだ」と119番して救急隊が駆け付けたところ、次男はぐったりして心肺停止状態だった。次男には手などにもあざがあったため、搬送先の病院から救急隊が警察に通報した。
家族構成:祖母、母、母の妹、長男、二男の5人暮らし。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2008-03-21 21:59 | 佐賀県

4カ月女児重傷 滋賀

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年3月15日
ところ:滋賀県木之本町広瀬
子の年齢:4ヶ月
性別:女
子の状態:頭蓋骨(ずがいこつ)骨折などの重傷
虐待した人(続き柄):母(二女)
年齢:23歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2008年3月17日
虐待の状況:自宅寝室で、次女が泣きやまないことに腹を立て、畳の上に数回落とし、頭を殴った疑い。意識はあるという。
家族構成:父と母と長女と二女
その他:
[PR]

by tatata24 | 2008-03-18 20:41 | 滋賀県

2歳児放置死 埼玉

虐待内容:ネグレクト
発生日:2008年3月14日
ところ:埼玉県三郷市
子の氏名:島村健太ちゃん
子の年齢:2歳
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(二男)
年齢:29歳
職業:無職
容疑:保護責任者遺棄容疑、保護責任者遺棄致死容疑
逮捕の日:2008年3月15日
虐待の状況:健太ちゃん、長男(6)、健太ちゃんと双子の長女(2)、祖母(77)との5人で暮らしていたが、母だけ転出し、子供3人を10日間置き去りにした。別室の祖母とは疎遠。で、夫とは離婚している。14日に母から「家に行って子供の様子を見て来てほしい」という電話を受けた母の両親が3人の子供を発見した。健太ちゃんは布団の上で死亡しており、衰弱していた長女は病院に運ばれた。長男は健康上問題ないという。母は「育児ノイローゼだった」
家族構成:母と長男、双子
その他:
[PR]

by tatata24 | 2008-03-15 19:15 | 埼玉県

生後4ヶ月男児重体 奈良

虐待内容:身体的虐待
発生日:2007年12月~2008年3月9日
ところ:奈良市月ケ瀬尾山
子の年齢:生後4カ月
性別:男
子の状態:意識不明の重体、2008年7月4日死亡。
虐待した人(続き柄):父母
年齢:29歳と21歳
職業:無職
容疑:殺人傷害致死罪容疑
逮捕の日:2008年3月10日
虐待の状況:自宅で日常的に次男の顔を平手で殴ったり、あごや脇腹を強くつねるなどの暴行を加えたうえ、両太ももや肋骨(ろっこつ)を骨折させるなどの重傷を負わせた。「ストレスがあり、子どもが泣いた時に暴力をふるった。よく泣く次男を疎ましく思っていた」
家族構成:父と母と長女と双子の男児
その他:双子の長男にもつねられた跡が十数カ所ある。長男も入院中で、意識はあるものの重い障害が残る可能性が高いという。
[PR]

by tatata24 | 2008-03-10 19:29 | 奈良県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line