<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


乳児を海に落とした母親逮捕 心中図る? 宮城

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年5月27日
ところ:宮城県石巻市
子の氏名:
子の年齢:2ヶ月
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母
年齢:25歳
職業:
容疑:殺人容疑
逮捕の日:2008年5月30日
虐待の状況:「娘を海中に落とした。心中するつもりだった」女児は岸壁から約300~350メートルの海上でみつかった。29日昼ごろ、祖母が「孫がいなくなった」と110番した。母親の話に基づき、岸壁付近を捜索して女児を発見した。服は着ている状態で目立った外傷はなかった。母親は27日午後11時ごろ、「病院に連れていく」と女児と外出。その後、1人で自宅に戻っていたという。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2008-05-30 22:12 | 宮城県

8ヶ月女児重体 千葉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年5月16日
ところ:千葉市中央区仁戸名町
子の年齢:8カ月
性別:女
子の状態:頭蓋内出血で心肺停止の重体。
虐待した人(続き柄):父(長女)
年齢:30歳
職業:塗装作業員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2008年5月16日
虐待の状況:自宅で長女の頭や顔を拳で殴り、重体にした。「ミルクを与えても泣きやまないので頭と顔を殴った」
家族構成:父母と長女の3人暮らし
その他:父が寝室でミルクを与えていた。母は別室でテレビを見ており、父が「娘の様子がおかしい」と騒いだため、異変に気付いて119番通報した。
[PR]

by tatata24 | 2008-05-16 22:35 | 千葉県

生後2ヶ月男児死亡 熊本

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年5月3日
ところ:熊本県八代市高島町
子の氏名:早野憂寿(ゆうと)ちゃん
子の年齢:生後2カ月
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:22歳
職業:派遣社員
容疑:傷害致死
逮捕の日:2008年5月14日
虐待の状況:自宅で長男を板張りの床に投げつけるなどして、頭蓋骨(ずがいこつ)骨折などで約2時間後に死亡させた疑い。ぐったりしたのを見て、自分で市内の病院に連れて行き、その後、転送先の病院で死亡が確認された。異常に気付いた医師が警察に通報した。
家族構成:父母と長男
その他:4月下旬ごろから、顔に拳を押しつけるなどの虐待を繰り返していた。
[PR]

by tatata24 | 2008-05-14 21:16 | 熊本県

5歳女児死亡 兵庫

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年5月12日
ところ:兵庫県伊丹市
子の氏名:
子の年齢:5歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(次女)
年齢:31歳
職業:
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:「子どもが転んだ」と母親から119番があり、幼稚園児の次女がぐったりしており、西宮市内の病院に運ばれたが、13日午前7時ごろ死亡した。病院は体のあざなどから虐待の可能性があると県警伊丹署に通報。同署で遺体を解剖したところ死因は急性硬膜下血腫だった。母親は「子どもがぐずって壁にぶつかるなどした」と暴行などを否定した。
家族構成:父母と2男2女の6人暮らし。
その他:県川西こども家庭センター(同県川西市)によると、次女は04年12月、腕などを骨折。同センターは虐待の疑いがあるとして一時保護し、県内の児童養護施設に入所させていた。その後、同センターは面談などを繰り返し、今年2月「家庭状況の問題がなくなった」と判断し、次女は家族と暮らしていた。母親と次女は定期的に同センターを訪れ、12日には午後2時から1時間半ほど、職員と面談したばかりだった。
[PR]

by tatata24 | 2008-05-14 20:22 | 兵庫県

生後3ヶ月長男死亡 宮城

待内容:身体的虐待
発生日:2008年5月4日
ところ:宮城県山元町
子の氏名:佐藤隆喜(りゅうき)ちゃん
子の年齢:生後3カ月
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:29歳
職業:造園業
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2008年5月?日
虐待の状況:4日午後7時半ごろ、自宅で長男の隆喜(りゅうき)ちゃんの腹部を素手で殴り、腹腔(ふくこう)内出血で死亡させた。「(隆喜ちゃんが)いつも泣いてばかりでイライラしてやった」司法解剖の結果、隆喜ちゃんの体に複数のあざが確認されたほか、胸を骨折した跡もあった。
家族構成:父、母(25)と長女(1)、隆喜ちゃんの4人暮らし。
その他:長女には同様のあざはなかったという。家族から公的機関への虐待相談は今のところ確認されていないという。
[PR]

by tatata24 | 2008-05-08 20:09 | 宮城県

4歳女児死亡 京都

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年2月12日
ところ:八幡市西山和気
子の氏名:松下真菜ちゃん
子の年齢:4歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(次女)
年齢:26歳
職業:無職
容疑:保護責任者遺棄致死の疑い
逮捕の日:2008年5月1日
虐待の状況:衰弱して食事を受け付けず、歩行困難な状態に陥っていたのに、病院に連れて行くなど必要な保護をせずに放置し、12日夜に気管支肺炎で死亡させた。「体にあざがあるので、虐待を疑われるから病院に連れて行かなかった。死ぬとは思わなかった」母は2月13日午前零時ごろに「娘がけいれんを起こし、ぐったりしている」と119番通報した。真菜ちゃんは約1時間後に病院で死亡が確認された。府警が同日にを司法解剖した結果、硬膜下血腫が見つかり、体にあざがあった。体重が約10キロで、4歳児の平均を下回っていたため、虐待の疑いも含めて捜査していた。
家族構成:母、男性2人、長女、長男、次女、三女の7人
その他:母は、昨年10月に八幡市男山泉から同居する男性のアパートに移り住んだ。市によると、その前月に近隣住民から「親が子どもの面倒をみていない」「子どもがしかられ頻繁に泣き声がする」との通報が民生児童委員に寄せられていた。
[PR]

by tatata24 | 2008-05-01 20:42 | 京都府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line