<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


4歳女児遺体 青森

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年
ところ:青森県七戸町
子の氏名:由奈(ゆうな)ちゃん
子の年齢:4歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):継父(同居女性の長女)
年齢:27歳
職業:無職
容疑:母は死体遺棄の疑い
逮捕の日:母は2008年11月28日
虐待の状況:長男が顔や胸にあざをつくって小学校に登校したことがあったという。長男への虐待が疑われたため、県七戸児童相談所▽七戸町▽小学校が、家庭状況を調べようと同容疑者や同居の男性と接触を試みていた。
 町社会生活課員は、母に「25日に子どもを連れて町役場に来る」との約束を取り付けたが、母は姿を見せなかった。児童相談所員は26、27日と同容疑者の自宅訪問などをしたが、話を聞けなかったという。 27日になり、町内に住む母方祖母に「(同居男性と)2人で自殺する」という電話が母から入った。祖母から連絡を受けた児童相談所が七戸署に通報した。
 同日夕、南部町内で1人で歩いていた母の身柄を県警が確保した。母の供述から、由奈ちゃんの遺体が発見された。 同居していた男性(27)の住宅に、死後1年近く経過した長女由奈(ゆうな)ちゃんの遺体を置き、段ボールや雑誌などで覆い隠し遺棄した疑いがある。由奈ちゃんは死亡時4歳だったとみられる。
 県警は28日に遺体を司法解剖したが、腐敗と乾燥が進んでミイラ化しており、死因を特定できなかった。
家族構成:継父と母(25)と長女と長男(小1)と二男(0)
その他:同居していた男性は27日夜、南部町の山中で軽トラックの運転席で死亡しているのが発見された。車内に練炭があり、外傷が見られないことから県警は自殺と見ている。
[PR]

by tatata24 | 2008-11-29 20:12 | 青森県

3歳女児死亡 神奈川

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年11月18日
ところ:神奈川県川崎市多摩区長尾
子の氏名:市川愛芽ちゃん
子の年齢:3歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母と母の交際相手(母の長女)
年齢:21歳と24歳
職業:無職
容疑:容疑
逮捕の日:2008年11月18日
虐待の状況:11月初旬から川崎市多摩区長尾の母親の自宅で、長女の胸などをなぐるなどの暴行を日常的に加え、18日午前5時25分ごろ死亡させた。愛芽ちゃんは全身にあざがあった。
母の交際相手と母親は2008年初めころからつきあい、交際相手は母親の自宅や出身地の静岡県を行ったり来たりしていた。
母親は「妊娠中でいらいらしていた」また、交際相手は「言うことを聞かなかった」2人が日常的に愛芽ちゃんに虐待を加えていた
とみて調べている。母親と交際相手は夏ごろから愛芽ちゃんに暴行を加えていたという。食事を与えないこともあり、
やせていたという。愛芽ちゃんの弟(2)にも顔などにあざがあり、弟にも虐待を加えていた疑いがあるとみている。


家族構成:母親には愛芽ちゃんのほかに長男(2)がおり、交際相手の子供を妊娠していた。
その他:愛芽ちゃんが通っていた川崎市内の私立保育園が昨年8月、保育園から「服が汚れている。風邪気味でも園に来る。
ネグレクトではないか」と市の児童相談所に相談をしていた。
児童相談所は、危険性は高くないと判断し直接母親から話は聞かなかった。
児童相談所は愛芽ちゃんの様子を定期的に確認するとともに、保健所や保育園から情報収集するなどしていた。
 今年2月にも保育園から「顔にきずがある」と連絡があったが、母親は「自転車から落ちた」と説明。医師と相談し児童相談所は
虐待ではないと判断した。児童相談所の杉原いと子所長は、「まさかこういう結果になるとは非常に残念」と話している。
[PR]

by tatata24 | 2008-11-19 21:49 | 神奈川県

1歳男児死亡 三重

虐待内容:身体的虐待
発生日:2003年4月7日
ところ:三重県鈴鹿市稲生3
子の氏名:鈴木優人ちゃん
子の年齢:1歳9ヶ月
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):継父(同居の女性の長男)
年齢:23歳
職業:工員
容疑:傷害致死
逮捕の日:2003年4月8日
虐待の状況:4月7日午後6時半ごろ「子どもの意識がない」と119番があった。救急隊員が駆けつけると、居間の布団の上で、子どもがぐったりしていた。すぐに病院へ運ばれたが、間もなく死亡した。死因は硬膜下血腫だった。鈴鹿署が継父から事情を聴いたところ、「泣きやまないので殴った」と暴行を認めた。継父は4月5日午前11時ごろから7日午後1時ごろにかけて、優人ちゃんの頭や顔を殴るなどした後、押入れに入れて放置して死亡させた疑い。継父は昨年5月から女性と優人ちゃんと同居、日ごろから2人への暴行を繰り返していたという。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2008-11-02 09:52 | 三重県

乳児遺体自宅に 京都

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年5月
ところ:京都市中京区新町通錦小路下ル小結棚町
子の年齢:0歳
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):父母()
年齢:47歳と30歳
職業:会社員と無職
容疑:死体遺棄容疑
逮捕の日:2008年11月1日
虐待の状況:父母は4月に生まれた男児がその後死亡したのに、死亡届などを出さず、自宅のマンション室内などに遺体を放置した疑いが持たれている。司法解剖の結果、男児は5月に死亡したとみられる。
 五条署によると、母は出生届を出さないなど言動に不審な点が多く、市の児童相談所職員が再三接触を試みたが、うまくいかなかったという。10月31日に同所職員と警察官が自宅に立ち入ったところ、室内で男児の遺体を見つけたという。母は「母乳を次第に飲まなくなって亡くなった」「死んだとは思っていない」などと話しているという。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2008-11-02 09:35 | 京都府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line