<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


里子にピンで刺す 北海道

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年10月
ところ:北海道十勝管内芽室町
子の年齢:7歳
性別:女
子の状態:約2週間のけが
虐待した人(続き柄):里母(里子)
年齢:68歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2009年2月26日
虐待の状況:自宅で女児の首の後ろを安全ピンの様なもので数回刺し約2週間のけがを負わせた。女児は06年3月から里子として育てられていた。虐待は小学校に入学したころから始まり、学校側が08年5月ごろ児童相談所に相談。同管内清水町に住む女児の祖母が同年12月、新得署に通報して発覚した。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-02-27 21:02 | 北海道

乳児、自転車かごに放置 東京

虐待内容:ネグレクト
発生日:2009年2月23日
ところ:東京都板橋区中台1丁目
子の年齢:生後間もない
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):()
年齢:
職業:
容疑:保護責任者遺棄容疑
逮捕の日:
虐待の状況:「自転車のかごの中に赤ちゃんが捨てられている」と、110番通報があった。路上の自転車の後部荷台のかごに、雨の降るなか、青いタオル1枚にくるまれた生後間もない女児が寝かされており、病院に運ばれたが、意識不明の重体。23日午後6時15分ごろ、搬送先の病院で死亡した。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-02-23 22:16 | 東京都

3ヶ月男児頭がい骨骨折 徳島

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年11月~12月
ところ:徳島市北島田町
子の年齢:生後3カ月
性別:男
子の状態:頭がい骨骨折など全治3カ月の重傷
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:29歳
職業:大工
容疑:傷害の疑い
逮捕の日:2009年2月6日
虐待の状況:父は「泣きやまないのでイライラして、2回ほどやった」と。08年11月初旬~12月中旬、自宅で長男の頭を拳で殴った。母が「白目部分が赤くなっている」と長男を徳島市内の開業医に連れてきた。頭の周りを測ったところ、平均より約5センチ大きかったという。同日、県外の別の小児専門病院に転院し、詳しく診察した結果、頭がい骨骨折が判明した。夫婦は診断されるまで骨折に気づかなかったという。転院先の病院から同署に「児童虐待の疑いがある」と通報があり、発覚した。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-02-08 22:13 | 徳島県

7歳長女に傷害 埼玉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2009年2月4日
ところ:埼玉県坂戸市
子の年齢:7歳
性別:女
子の状態:全治約1週間のけが
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:33歳
職業:自営業
容疑:傷害の疑い
逮捕の日:2009年2月7日
虐待の状況:2月4日午後7時頃、自宅で小学1年生の長女(7)の顔を水の入ったペットボトルで数回殴り、左ほおなどに全治約1週間のけがを負わせた。長女が通う学校から連絡を受けた川越児童相談所が6日、「子どもが親から虐待されているかもしれない」と同署に通報して発覚した。母は「言うことを聞かず、腹が立った」これまでにも、育児放棄の疑いがあるとして同相談所から数回、指導を受けており、同署は日常的に虐待していた可能性もある。
家族構成:父母と長女の3人
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-02-08 22:06 | 埼玉県

6歳男児にろうそくのろう   大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2009年2月6日
ところ:大阪府茨木市五十鈴町
子の年齢:6歳
性別:男
子の状態:約2週間のけが
虐待した人(続き柄):継父()
年齢:27歳
職業:ガソリンスタンド店員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2009年2月6日
虐待の状況:は1月22日午前、同市五十鈴町の自宅で、男児の尻にろうそくのろうを垂らすなどして約2週間のけがをさせた疑い。事件の前日は男児の誕生日で、ろうそくは誕生日ケーキ用だった。男児は同署に対し「棒のようなものでなぐられた」とも話しており、頭に打撲のあとがあるという。
家族構成:継父、母、子の3人
その他:男児は現在、府内の施設で保護されている。
[PR]

by tatata24 | 2009-02-06 20:58 | 大阪府

娘に売春強要 和歌山

虐待内容:性的虐待
発生日:2007年4月~08年3月
ところ:和歌山市
子の年齢:15歳
性別:女
子の状態:
虐待した人(続き柄):母と継父()
年齢:36歳と47歳
職業:
容疑:児童福祉法違反と売春防止法違反
逮捕の日:
虐待の状況:娘に「電話代が高い。体売ってでも金をつくってこい」などと、繰り返し売春を強要していた。母親と義父は今年2月23日夜から翌日未明にかけ、当時15歳だった少女に、和歌山市のホテルで男性とわいせつな行為をさせた。少女が売春相手から受け取った現金1万2000円は同市内のスーパーの現金自動預払機(ATM)から義父の銀行口座に振り込ませた。母親と義父は昨年3月ごろから「携帯電話の料金が高くて支払えない。あんたがやったことなのに、体売ってでも金をつくってこい」「(自分も)昔、援助交際をしていた。あんたにやらしても何とも思わん」「ガス屋が取り立てに来る。支払日までに金をつくれ」などと言って、繰り返し少女に売春を強要していた。平成19年5月から20年3月ごろまで売春をさせた。また19年4月から20年3月ごろの間、自宅でみだらな行為を繰り返した。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-02-05 22:14 | 和歌山県

2歳女児死亡 北海道

虐待内容:身体的虐待
発生日:2008年4月30日
ところ:札幌市北区
子の年齢:2歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):()
年齢:歳
職業:
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:2008年4月30日、全身に傷のある意識不明の女児(当時2歳)が病院に搬送され、5月2日に死亡していた。頭部の打撲が死因とみられ、北海道警では虐待が原因とみて本格捜査を始めた。女児の別の親類は2007年11月、保健センターを訪れ、女児について「発育が遅れている」「サイズの合わない汚れた服を着せられている」など虐待について相談していたという。しかし、同センターは女児について児童相談所に問い合わせただけで、具体的な調査などは行われなかった。同センターは翌08年3月、3歳児健診を受けなかった兄の様子を調べるため職員が女児の自宅を訪問。両親は不在で、対応した親類は、女児と兄は昼寝中として面会を拒否したという。
家族構成:女児は両親と兄、親類らと同居。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-02-05 21:36 | 北海道

2歳女児重体 茨城

虐待内容:身体的虐待
発生日:2009年2月2日
ところ:茨城県古河市上辺見
子の年齢:2歳
性別:女
子の状態:意識不明の重体
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:23歳
職業:飲食店従業員
容疑:傷害の疑い
逮捕の日:2009年2月2日
虐待の状況:母は同日午前3時ごろ、自宅の玄関で、長女の両足を持って逆さ吊りにし、体を上下に揺すってコンクリート製の床に頭を数回打ちつけた。約45分後に母が119番通報。救急隊員が「虐待の可能性がある」と同署に通報し、駆けつけた同署員が逮捕した。「泣きやまないのでやった」
家族構成:母と父(37)と長女
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-02-02 20:14 | 茨城県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line