<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2歳女児にやけど 熊本

虐待内容:身体的虐待
発生日:2009年8月24 日
ところ:熊本市南熊本
子の年齢:2歳
性別:女
子の状態:やけどや打撲など3週間のけが
虐待した人(続き柄):母と継父(母の長女)
年齢:21歳と26歳
職業:飲食店従業員と古物商
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2009年8月31日
虐待の状況:2人は共謀し、24日午後8時ごろ、自宅で長女の左太ももなどを数回殴り、25日午後8時ごろには左手の
手のひらにライターで火をつけ、やけどや打撲など3週間のけがをさせた。母と継父は24日午後8時ごろ、自宅で長女の左太ももなど
を数回殴り、25日午後8時ごろには左手の手のひらにライターで火をつけ、やけどや打撲など3週間のけがをさせた。
長女が発熱したため30日昼すぎに母が119番。診療した医師が虐待されたような跡に気付き、同署に通報した。体中にあざやひっかき傷があることから、
日常的に虐待していた疑いもある。継父は「食べるのが遅く行儀が悪かったのでたたいた」
家族構成:継父は昨年11月ごろから同居していた。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-08-31 21:25 | 熊本県

生後28日女児重傷 岡山

虐待内容:身体的虐待
発生日:2009年6月15日
ところ:岡山県玉野市宇野3
子の年齢:生後28日
性別:女
子の状態:頭の骨を折る重傷
虐待した人(続き柄):父(長女)
年齢:30歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2009年8月20日
虐待の状況:父は6月15日夜、同市内の自宅で、当時生後28日の長女の頭を拳で殴り、頭がい骨骨折で1カ月の重傷を負わせた。
「夜泣きにいらいらしていた」父は翌日、岡山市内の病院で長女を受診させたが、不審に思った病院側が県中央児童相談所に連絡。
7月7日、児相が同署に「虐待の疑いがある」と通報した。長女は完治し、同市内の乳児院で一時保護されている。
家族構成:父、母(27)、長女、母の父(58)の4人
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-08-21 21:13 | 岡山県

2歳女児死亡 静岡

発生日:2009年7月23日
ところ:静岡市駿河区寺田
子の氏名:花恋(かれん)ちゃん
子の年齢:2歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母と継父(母の長女)
年齢:21歳と32歳
職業:無職
容疑:傷害容疑と保護責任者遺棄致死容疑
逮捕の日:2009年7月24日
虐待の状況:花恋ちゃんは翌24日未明、意識不明の状態で病院に運ばれた後、死亡が確認された。
体に数か所の傷があり、病院が同署に通報した。司法解剖で死因は水死とみられている。
目にあざがあり、母が殴ったことを認めたため傷害容疑で逮捕した。腹を殴ったりけったりして、皮下出血を伴うけがを負わせた疑い。
その後、一緒に風呂に入り、浴槽に花恋ちゃんを放置したとして継父を逮捕。署は継父についても傷害容疑で調べる。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-08-14 19:41 | 静岡県

5歳男児重体 新潟

虐待内容:身体的虐待
発生日:2009年 4月中旬と
ところ:新潟県上越市本町
子の年齢:5歳と5歳
性別:男
子の状態:意識不明の重体
虐待した人(続き柄):継父(内妻の長男と次男)
年齢:22歳
職業:土木作業員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2009年8月13日
虐待の状況:6月3日に女性の長男(5)が意識不明の重体で搬送され、病院から児童虐待の疑いがあると通報を受けたが、女性が被害届の提出を拒んだ。
継父は4月中旬ごろ、自分が作った家訓をうまく読み上げられない二男に対し、
複数回、顔を殴ったり太ももをけったりした上、深夜に家の外に連れ出して腹などを複数回けった。
7月17日に女性への傷害の疑いで継父を逮捕し、調べたところ二男への暴行が発覚した。
 同署は長男へも児童虐待があったとみて調べている。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-08-13 19:56 | 新潟県

5ヶ月男児重傷 広島

虐待内容:身体的虐待
発生日:2009年6月3日~6月6日
ところ:広島市西区大宮3丁目
子の年齢:生後5カ月
性別:男
子の状態:頭の骨を折るなどの重傷
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:33歳
職業:無職(ガソリンスタンド)
容疑:殺人未遂容疑
逮捕の日:2009年8月1日
虐待の状況:父は6月3日ごろから6日ごろまでの間、自宅マンションで長男の頭を拳で数回殴って、
脳挫傷や頭骨骨折などの大けがを負わせた。父は「泣きやまなくてイライラしてやった」と殴った事実は認めているが、殺意については否認しているという。
殴ったのは、勤務先のガソリンスタンドで客のクレジットカードを盗んだことが発覚し、解雇された時期だった。
警察は、父が生後間もない長男を強く殴れば死亡する危険性もあると認識し、未必の故意があったとみて調べている。母が6月6日、長男の頭が腫れているなどの異変に気付き、広島市内の病院で受診させた。同23日、転院先の病院の医師が暴行の疑いがあることを市の児童相談所に連絡。児童相談所の通報で同署が調べていた。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2009-08-01 22:37 | 広島県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line