<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


3歳女児死亡 福岡

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年2月20日
ところ:福岡市博多区
子の氏名:仁井内 愛音(にいない・あいね)ちゃん
子の年齢:3歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):継父(母の長女)
年齢:21歳
職業:無職
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2010年2月22日
虐待の状況:20日夜、福岡市博多区のマンションから119番通報があった。
継父が近所の人に『子どもが呼吸していないので、電話を貸してほしい』と頼み119番通報した。
消防隊員がマンションに駆けつけると、継父が子どもに心臓マッサージをしていたという。
その後、児童は病院で死亡が確認された。
継父は「2人で風呂に入っていたら、子どもがぐったりした」と話している。
愛音ちゃんは、全身にあざがあったうえ、腹部や腸、頭部に内出血まであったという。
愛音ちゃん死亡当時、母親は仕事で留守にしており、部屋には父親と2人きりだった。
母親が以前働いていたという店の人によると、母親は「夫が働かないから、わたしが働かないと」と話していたという。
家族構成:21歳の母親は、前の夫との間に愛音ちゃんをもうけたが、その後、離婚。
愛音ちゃんは、2009年11月までは、母親の実家に預けられていた。20008年10月ごろ今の夫と知り合い、2009年5月入籍し、男児をもうけたが、男児は現在、乳児院に預けられている。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2010-02-22 20:32 | 福岡県

鉄パイプでけが 群馬

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年2月14日
ところ:群馬県下仁田町川井
子の年齢:7歳
性別:男
子の状態:手足に打撲など全治2週間の軽傷
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:33歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2010年2月16日
虐待の状況:14日昼ごろ、自宅近くの路上で、鉄パイプ(長さ約90センチ)で長男の腕やひざを殴るなどし、手足に打撲など全治2週間の軽傷を負わせた。父は「小学校のマラソン大会に向けて本人を鍛えるため」長男を走らせていた。走るペースが遅かったことに腹を立て、暴行したとみられる。小学校が長男の体に暴行を受けたような跡があることに気付き、西部児相に相談、児相から下仁田署に届け出があった。07年10月ごろから長男が通っていた保育園が「虐待の疑いがある」などと児相にたびたび報告。
児相が08年2月ごろから、保育園や小学校で月に1度、長男と面談などを行うほか、町の保育士が自宅で父親と面談するなどしていた。
児相の面談で長男は「転んだだけ」「自分でけがした」などと説明していた。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2010-02-17 21:50 | 群馬県

ゆさぶり生後3ヶ月男児重傷 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2009年11月20日
ところ:大阪府藤井寺市藤井寺3丁目
子の氏名:
子の年齢:生後3カ月
性別:男
子の状態:硬膜下血腫などの重傷
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:22歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2010年2月11日
虐待の状況:2009年11月20日午後5時40分ごろ、自宅で生後3カ月だった長男を抱えて
全身を10回程度、前後に強くゆさぶり、硬膜下血腫などの重傷を負わせた疑い。長男は回復傾向にあるが、脳に何らかの障害が残る可能性もある。
「ミルクを与えても、抱きかかえても一向に泣きやまなかったのでゆさぶった」
長男が急に泣きやんでぐったりしたため、父は母(24)に頼んで119番通報した。
搬送先の病院が、長男の顔の一部にあざがあり、両側頭部に血腫も確認されたことなどから、虐待の疑いが強いと判断し、
藤井寺市に通報。児童相談所が長男を一時保護した。父は児童相談所に対し、長男の顔のあざについて「添い寝している時に手の甲があたった」と説明したほか、
「急にこんなことになった。私は何もしていない」などと話していた。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2010-02-12 23:32 | 大阪府

5歳女児死亡 兵庫

虐待内容:身体的虐待
発生日:2009年11月日
ところ:兵庫県三田市
子の氏名:寺本夏美ちゃん
子の年齢:5歳
性別:女
子の状態:硬膜下血腫で死亡
虐待した人(続き柄):継母(夫の長女)
年齢:26歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2010年2月11日
虐待の状況:平成21年11月24日午後3時50分ごろ、三田市の自宅マンションで頭を強く打ったとして病院に搬送され、
その5日後に急性硬膜下血腫のため死亡した。継母は搬送の際、救急隊員に取り乱した様子で「長女はベランダで遊んでいて転んだ」と説明。
 しかし、夏美ちゃんのけがは転倒事故としては明らかに不自然な上、症状も重く、搬送先の病院は「虐待の可能性が高い」として三田署に通報。
同署は夏美ちゃんの死後、司法解剖を行った。

平成21年6月24日頃、当時住んでいた三田市のマンション自室で長女夏美ちゃんの顔をたたくなどした。「片づけをしたというから行ってみたらできていなかったり、おしっこに行きたいと嘘を言うのに腹を立ててお尻をたたいたり、出て行きなさいと言ったりした」「うそを言うことに腹が立った」女児は約1か月間一時保護された。
一時保護の解除について兵庫県川西こども家庭センターは「母親を見守る体制ができ、母親自身にも改善の意思が見られた。解除後、月1回の通所指導でも『子供に対していらいらすることがあっても自分をコントロールできている』と話しており、夏美ちゃんの体にも傷はなかった」「一時保護を解除した対応に問題はなかった」
家族構成:
その他:継母と同居し始めたのは、平成20年12月。
[PR]

by tatata24 | 2010-02-12 23:21 | 兵庫県

1歳女児重体 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年1月27日
ところ:大阪府寝屋川市
子の年齢:1歳8か月
性別:女
子の状態:意識不明の状態
虐待した人(続き柄):()
年齢:
職業:
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:1月27日午前9時40分頃、同市内の男性方から「1歳の女の子を起こしても目を覚まさない」と119番があった。救急隊員が駆けつけたところ、女児は心肺停止状態で、同府高槻市内の病院に搬送。体に複数のあざや、たばこの火を押しつけたような跡があったため、病院から連絡を受けた大阪府中央子ども家庭センターが、寝屋川署に通報した。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2010-02-06 20:00 | 大阪府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line