<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


4歳女児軽症 奈良

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年10月18日~19日
ところ:奈良県桜井市
子の年齢:4歳
性別:女
子の状態:頭を瓶に打ちつけるなどし、
2週間のけが
虐待した人(続き柄):継父(同居女性の長女)
年齢:41歳
職業:アルバイト
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2011年4月26日
虐待の状況:2010年10月18日夜から翌19日朝までの間、奈良県桜井市内の当時同居していた女性(26)宅で、女性の長女(4)の頭をつかんで床に置いてあった瓶に額を打ち付けるなどし、2週間のけがを負わせた。女児が通う市立保育所が市児童福祉課に通報して発覚した。「言うことを聞かず懐かないことに腹が立ち、暴力を振るった」と継父。母も一緒に食事をしていたが「止めて別れるのが怖かった」
家族構成:
その他:女児は2010年4月に3人で同居を始めたその直後にも暴行があり、児童相談所が同7月まで女児を一時保護したが、当時は帰宅していた。この事件(2010年10月)以降は再び保護されている。
[PR]

by tatata24 | 2011-04-30 20:36 | 奈良県

2歳男児死亡 東京都

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年4月7日
ところ:東京都町田市
子の氏名:流絃(るいと)君
子の年齢:2歳
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長男)
年齢:28歳
職業:無職
容疑:傷害容疑、傷害致死容疑
逮捕の日:2011年4月9日
虐待の状況:4月7日夕方、自宅でパン切れ5~6枚をのどに詰まらせ低酸素脳症にさせた容疑。長男がぐったりした直後に母は119番し、駆けつけた救急隊員に「自分がトイレに行っている間にむせていた」と話した。搬送先の横浜市内の病院から虐待の疑いがあると警視庁に通報があった。母をを傷害と暴行容疑で逮捕した。母は「そんなことはしていない」と容疑を否認。長男の背中や顔など数カ所にはあざがあった。意識不明の重体だった長男が25日夜、搬送先の病院で死亡した。

家族構成:父(34)母と長男、生後4カ月の長女の4人暮らし。事件当時は夫は不在だった。
その他:「男の子は好きではなかったと聞いた」とする周囲の証言がある。1月中旬には、川崎市内の友人宅で長男の顔面を平手打ちした。昨年秋、長男の背中をたたく様子を自分の携帯電話の動画で撮影していた。
[PR]

by tatata24 | 2011-04-26 21:21 | 東京都

2歳女児死亡 埼玉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年4月19日
ところ:埼玉県幸手市
子の年齢:2歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):継父(内妻の長女)
年齢:23歳
職業:アルバイト
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2011年4月21日
虐待の状況:継父は4月19日午後7時ごろ、自宅アパートで、同居する内縁女性(23)の長女(2)の腹をかむなどの暴行を加え、軽傷を負わせた疑い。女児は翌20日午後10時ごろ、継父と入浴中に体調が急変。継父が119番通報して病院に運ばれたが、21日未明に死亡した。継父は「入浴中に寝てしまい、起きたら子供が風呂の水に顔を付けるようにしてぐったりしていた」などと話している。警察は暴行と死亡との因果関係を調べる。逮捕容疑については「言うことを聞かないので、しつけのつもりでやった」

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2011-04-21 21:37 | 埼玉県

15歳と12歳に精神薬混入 京都

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年4月1日
ところ:京都府木津川市
子の年齢:15歳と12歳
性別:女と男
子の状態:瞳孔収縮やふら
つき、すぐに興奮するなど、1週間の加療が必要な症状、命には別条はない。
虐待した人(続き柄):母(次女と長男)
年齢:47歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2011年4月2日
虐待の状況:1日の昼食として自宅で調理したシチューに薬物(精神疾患の薬)を混入し、次女(15)、長男(12)に食べさせ、瞳孔収縮やふら
つき、すぐに興奮するなど、1週間の加療が必要な症状を負わせたとされる。長男は念のため集中治療室で処置を受けているが、入院した次女も含め命には別条はない。1日夜に父親(50)が長男の様子がおかしいのに気付き、病院に連れていった。医師の診察で精神疾患系の薬物を飲まされていることが分かり、次女と長女(17)も検査を受けた。長女には異常がなかった。同署は父親からの聴取をもとに母親が食事に薬を混入したと特定した。母は「覚えていない」と供述。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2011-04-03 21:51 | 京都府

8ヵ月男児重傷 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年11月
ところ:大阪市東成区
子の年齢:当時生後8カ月
性別:男
子の状態:急性硬膜下血腫などの重傷で4月現在まだ入院中
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:27歳
職業:アルバイト店員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:
虐待の状況:2010年11月、自宅で長男を激しく左右に揺さぶるなどし、急性硬膜下血腫などの重傷を負わせた疑い。搬送先の病院が府警に通報した。「子供が生まれてから妻がかまってくれなくなったのでやった」と供述。
家族構成:
その他:2月28日に傷害容疑で書類送検し、大阪地検が31日に同罪で起訴した。
[PR]

by tatata24 | 2011-04-01 21:41 | 大阪府
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line