<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2歳女児重体 福岡

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年5月28日~29日
ところ:福岡県川崎町
子の年齢:2歳
性別:女
子の状態:意識不明の重体(7月22日、重体となっていた女児が多臓器不全で死亡した)
虐待した人(続き柄):継父(妻の長女)
年齢:19歳
職業:とび職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2011年5月30日
虐待の状況:5月28日から29日までの間、川崎町の公園に女児を連れ出し、顔を殴るなどして頭部に打撲を負わせた疑い。30日午前3時半ごろ、女児が搬送された病院から「あざがある、虐待ではないか」と通報。
「しつけのつもりだった」と供述。
家族構成:継父は昨年10月に母(21)と結婚。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2011-05-30 20:18 | 福岡県

16歳女児死亡 岡山

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年2月28日
ところ:岡山県岡山市北区
子の氏名:麗さん
子の年齢:16歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:37歳
職業:無職
容疑:逮捕監禁致死容疑
逮捕の日:2011年5月23日
虐待の状況:2月28日午後8時頃、自宅の居間で長女で県内の高等支援学校に通う麗さん(16)を全裸にしたうえ、両手両足首をビニールひもで縛り、翌3月1日午前1時頃までの間、浴室洗い場に立たせて監禁、低体温症で死亡させた疑い。母は3月1日午前1時20分頃、「娘が風呂で死んでいる」と110番。母は「しつけのため、縛って浴室に立たせていた。様子を見に行くと死んでいた」などと話した。麗さんは搬送先の病院で死亡が確認された。麗さんの手足などに複数の皮下出血の痕などがあった。

家族構成:母と長女の2人世帯(父母は別居)
その他:麗さんには知的障害と発達障害があった。
2011年2月上旬、高等支援学校教員に対し、長女は母から「食事を十分に与えてもらえず、食べられない」と話し、同月中旬以降は数回、空腹を訴えていた。麗さんは発見時、身長約137センチ、体重約27キロしかなかった。同市こども総合相談所(児童相談所)によると、相談所が平成21年1月に、麗さんが以前受診した小児科医に体形について確認したところ、「虐待によるものではない」と説明を受けたという。
2006年9月「大きな声がする」と近隣住民から通報があった。08年10月には中学校で麗さんの体にあざが見つかり、2011年2月上旬までに4回にわたり腕やほおにあざが確認されたが、母は児童相談所の面談を拒否していた。その一方、麗さんの発育については09年10月まで年1回、相談を続けていた。同相談所は「教育熱心な印象があった」
[PR]

by tatata24 | 2011-05-23 19:54 | 岡山県

10歳代女児 福岡

虐待内容:性的虐待
発生日:2011年2月上旬
ところ:福岡県
子の年齢:10歳代
性別:女
子の状態:
虐待した人(続き柄):「週末里親」()
年齢:38歳
職業:会社員
容疑:児童福祉法(淫行させる行為)違反
逮捕の日:2011年3月下旬
虐待の状況:福岡県内の児童養護施設で暮らす10代の少女を「週末里親」として一時的に預かり、2月上旬、自宅で少女に対し、わいせつな行為をしたとして、福岡県警が県内の会社員の男(38)を準強姦(ごうかん)容疑で逮捕した。事件は少女が施設に打ち明けて発覚した。
家族構成:
その他:男は児童福祉法が定める里親とは異なり、施設の依頼で週末や正月にボランティアとして少女を預かっていた。男は数年前から「週末里親」になり、昨年、妻が死亡した後も子どもを預かっていた。3月下旬、準強姦(ごうかん)容疑で逮捕した。福岡地検は4月、男が容疑の一部を否認したことなどから準強姦罪の立証は困難として、刑事罰の軽い児童福祉法違反(淫行)の罪で起訴した。
[PR]

by tatata24 | 2011-05-13 21:25 | 福岡県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line