<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


生後10ヶ月女児死亡 大阪(心中?)

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年6月29日
ところ:大阪市西成区
子の年齢:生後10カ月歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(次女)
年齢:30歳
職業:
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:29日午後7時半ごろ、大阪市西成区北津守のマンション4階の一室で、この部屋に住む生後10カ月の女児が倒れているのを、近くに住む姉(10)が発見。連絡を受けた祖母(50)が119番した。室内には母親(30)も倒れており、病院に搬送されたが意識不明の重体。女児は、死後しばらく経過している。いずれも台所でうつぶせの状態で倒れており、目立った外傷はなく、着衣に乱れはなかった。姉が訪れた際、玄関は施錠されており、姉は合鍵を使って部屋に入った。部屋の窓の鍵もかかっており、室内に荒らされた様子はなかった。姉は近くに住む祖母と同居。母親と連絡がつかないため、祖母が、姉に様子を見に行かせた。次女の尿から睡眠薬などに含まれる成分が検出された。次女の死因は低酸素症だった。28日夜に死亡したとみられる。母親が次女を寝かし付けるために睡眠薬を飲ませ自分でも服用したか、無理心中を図った可能性がある。

家族構成:母と女児の2人暮らし
その他:2010年10月と2011年6月、「子供の泣き声がする」と通報があり、同署員が訪れたところ、母親が育児による疲れを訴えるなどしたため、大阪市こども相談センター(児相)に通告。同センターは、女児にあざがないことなどから、身体的虐待はないと判断し、保護はしなかった。
母は2010年9月、内縁の夫から暴力を振るわれていると警察に相談していた。
[PR]

by tatata24 | 2011-06-30 22:54 | 大阪府

3歳5歳7歳死亡 岡山(心中)

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年6月28日
ところ:岡山県倉敷市
子の氏名:
子の年齢:7歳と5歳と3歳
性別:男と男と女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):父?()
年齢:39歳
職業:会社員
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:6月28日、岡山県倉敷市で住宅の1室が焼け、3歳から7歳の子ども
3人を含む一家5人が遺体で見つかった。5人が倒れていた周りから灯油の成分が検出され、
外から侵入した跡もなかったことなどから、警察は、家族の誰かが灯油をまいて火をつけ、無理心中を図った疑いがあるとみて調べている。5人が倒れていた寝室の中央にひしゃくが入ったバケツ、北側にポリタンクがあった。いずれも灯油で満たされており、灯油の成分も室内から検出された。室内は灯油がまかれた跡があり、ライターのようなものも発見された。死亡した息子2人のうち1人の遺体は学習机と壁との隙間で見つかり、残りの4人はそれぞれ床や布団の上、壁際などに倒れていた。


家族構成:父(39)母(38)長男、次男、長女の5人
その他:
[PR]

by tatata24 | 2011-06-29 21:30 | 岡山県

「心中」事件について

これまで、「親子心中」事件については、児童虐待のくくりで扱うべきかどうか迷いがあり、載せてきませんでした。しかし、事件が非常に多いこと、子どもの命が奪われていることから、あわせて扱うことにします。
[PR]

by tatata24 | 2011-06-19 20:27

生後6ヶ月女児死亡 名古屋

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年6月11日
ところ:名古屋市中区
子の氏名:咲華(さいか)ちゃん
子の年齢:生後6カ月
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:22歳
職業:クラブホステス
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2011年6月11日
虐待の状況:6月11日午後6時20分ごろ、名古屋市消防局の救急隊から「心肺停止状態の子どもを病院に運んでいる」と110番があった。搬送先の病院で、長女咲華(さいか)ちゃんの死亡を確認した。母は「子どもが泣きやまないので高さ70センチのベビーベッドから振り払って落とした」「生後2、3カ月ごろまではかわいかったが、夫婦仲が悪くなり、育児に悩んでいた」司法解剖の結果、咲華ちゃんは頭部と左あばら骨が骨折していることが判明。死因は頭を強打したことによるびまん性脳腫脹(しゅちょう)とみられる。

家族構成:父(23)、母、長女の3人暮らし
その他:父(23)との間で、咲華ちゃんを産むかどうかでいさかいがあった。母は「産みたい」と話していた。最近3、4カ月は子育てや経済的問題などで夫婦間の口論が絶えなかった。11日も、けんかを理由に父が外出していた。最近は父(23)が長女の面倒を見たり、交代で育児をしていたが、父も夜間は飲食店の仕事があり、2人とも勤務の場合は長女を1人で部屋に残した。長女が泣いても面倒を見る人がいなかったという。母の勤務先に託児施設はなく、夜間託児所などにも預けていなかった。
保健所が7回にわたり、3カ月児健康診査の受診を要請したが、両親が1カ月以上、受診を先延ばししていた。当初、4月26日に3カ月健診が予定されていたが、未受診だったため、保健師が自宅を訪問したり、電話や郵便で受診を要請。母は電話に出た際、「次に行きます」と答えていた。父親が6月7日、別の保健所に健診に来たが、咲華ちゃんは体重6265グラムでやや増加が悪く、皮膚も少し青白かった。
[PR]

by tatata24 | 2011-06-15 22:21 | 愛知県

8歳男児死亡 千葉(心中)

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年6月11日
ところ:千葉県茂原市
子の氏名:晃汰君
子の年齢:8歳
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長男)
年齢:41歳
職業:
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:6月11日午後8時40分ごろ、2階寝室で、母(41)と、長男(8)が倒れているのを帰宅した父が発見、119番通報した。救急隊員が駆けつけたが、2人はすでに死亡していた。母は寝室入り口に、長男はベッドの上に倒れていたといい、2人に目立った外傷はなかった。遺書などは見つかっていないが、玄関は施錠され、外部から侵入した形跡もないことから、また室内にはガスのような臭気が漂っていたことから、同署は母が無理心中を図ったとみて死因などを調べている。母は精神的な理由で体調を崩し、通院していたという。
家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2011-06-12 20:38 | 千葉県

8歳女児死亡 静岡(心中)

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年6月9日
ところ:静岡県浜松市
子の氏名:このみちゃん
子の年齢:8歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):父(長女)
年齢:42歳
職業:看板業
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:6月9日午後1時50分ごろ、「娘を殺した」と110番があった。通報を受
けた細江署員が、男性と男性の長女が倒れているのを発見。長女は左手首から血を流しすでに死亡、男性も手首を切って意識不明の重体で病院に搬送された。同署は男性が無理心中を図ったとみている。8日夜に男性がこのみちゃんをアパートに連れ出したとみられ、男性は元妻に、「このみを預かる」という趣旨のメールを出していた。現場には血のついた刃物と心中をほのめかす手紙があった。県警は9日に男性がこのみちゃんを殺害し、その後自殺を図ったとみている。

家族構成:
その他:男性は6月に入って妻と離婚し、実家を離れ1人暮らしを始めたばかり。元妻と、このみちゃんは男性の実家で暮らしていた。8日夜に男性がこのみちゃんをアパートに連れ出したとみられ、男性は元妻に、「このみを預かる」という趣旨のメールを出していた。
[PR]

by tatata24 | 2011-06-09 20:21 | 静岡県

3歳と1歳男児死亡 石川(心中)

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年6月4日
ところ:石川県加賀市
子の氏名:
子の年齢:3歳と1歳
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長男と次男)
年齢:24歳
職業:
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:6月4日午後10時ごろ、加賀市の公園に停車していた軽乗用車内で、同市の主婦の女性(24)と長男(3)と次男(1)が死亡しているのを、県警大聖寺署員が発見した。発見当時、車の助手席の足元に火鉢があり、練炭が燃えていた。4日午後9時半ごろ、女性と同居している両親が「娘と孫が帰ってこない」と捜索願が出されたため、同署員らが付近を捜索していた。3人とも外傷はなく、死因は一酸化炭素中毒とみられる。車は施錠されており、自宅からは自殺をほのめかす女性のメモが見つかった。同署は女性が無理心中を図ったとみて調べている。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2011-06-06 20:48 | 石川県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line