<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


5歳女児軽症 千葉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年12月13日~22日
ところ:千葉県流山市
子の年齢:当時5歳
性別:女
子の状態:顔や腹に軽傷
虐待した人(続き柄):継父と母(母の子)
年齢:27歳と27歳
職業:無職と自称風俗店店員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2011年8月30日
虐待の状況:2010年12月13日から22日にかけ、当時住んでいた同市野々下の自宅アパートで、奈津子容疑者の連れ子だった当時5歳の女児(6)を殴るなどし、顔や腹に軽傷を負わせた疑い。12月17日に女児が通っていた保育所で、保育士が女児の額にあざがあるのを見つけ、22日にはあざが体中にあったため、児童相談所が女児を保護し、県警に通報した。女児は保育所であざのことを尋ねられた際、「つまずいて転んだ」と答えていた。
家族構成:
その他:継父と母は直後の今年1月1日に入籍。4月には2人の間に子供が生まれた。
[PR]

by tatata24 | 2011-08-30 22:22 | 千葉県

7歳男児死亡 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2011年月日
ところ:大阪市西淀川区
子の氏名:翼君
子の年齢:7歳
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):継父と母(母の長男)
年齢:44歳と29歳
職業:無職
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2011年8月26日
虐待の状況:8月25日午後7時ごろ、自宅の居間で翼君を投げ飛ばすなどし、約9時間後に死亡させた疑い。母が同日午後7時40分ごろ「プロレス遊びをして、ふざけていたら子供の様子がおかしくなり、意識がなくなった」と119番。
継父は「プロレス遊びでふざけて放り投げたりしたら、ぐったりした」母は「突き飛ばしていない」
翼君の体にはタバコを押しつけられた痕やアザがあった。司法解剖の結果、翼君の死因は頭頂部の強打による脳幹部出血。腕や足に打撲痕が数カ所、たばこを押しつけられたとみられるやけどの痕が約10カ所あった。身長は114センチ、体重は18.4キロ。市によると、7歳児の平均よりやや細い程度。
近くの住民が事件当日の25日の日中、「ドーン」という大きな音がして泣き声がやんだ。「翼、目を開けて。パパを困らせる気か」と叫ぶ母親の声を聞いていた。両親の通報で翼君が病院に搬送されたのは午後7時半を過ぎており、翼君は暴行を受けた後、ぐったりしたまま数時間放置されていた可能性がある。

家族構成:継父、母、2人の実子である三男(2)、翼君の4人暮らしだった。別の連れ子の次男(4)は現在、児童養護施設に入っている。
その他:翼君は母と前の夫との間にできた子どもで、軽度の知的障害があり、生まれた直後から児童養護施設に預けられていた。2011年3月に母から申し出があり、児童相談所は翼君を家に帰しましたが、7月14日、母から育児の悩みを訴える電話があった。「翼君がごめんなさいと言えないので、イライラする。私自身の体調も悪いし、いっぱいいっぱいだという電話だった」
2011年5月と6月に計4回、学校側が翼君の額にあざがあるのを見つけ、本人が「お父さんにたたかれた」と説明したため、センターに通告した。しかし、児相は継父らと形式的な面接をしただけで、積極的な対応に乗り出していなかった。
「お便所に行かせていただいてよろしいでしょうか」。近隣の女性は最近、翼君のか細い声を耳にした。直後に継父の怒鳴り声が響いた。「逃げるんとちゃうんか」。「普通のしつけじゃない」と女性は虐待を疑ったが、通報したことはなかった。「人様のことに口出したら、あかんと思っていた」
近所の男性も、パン、パンと平手でたたくような音をきいていた。翼君はその度に「ごめんなさい」と泣き叫んだ。「通報したのがばれて、逆恨みされ、トラブルに巻き込まれるのが怖かった。今は後悔している」。
[PR]

by tatata24 | 2011-08-27 00:14 | 大阪府

2歳男児やけど 千葉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年10月29日
ところ:千葉県市川市
子の年齢:2歳
性別:男
子の状態:全治約1カ月半のやけど
虐待した人(続き柄):継父(妻の連れ子)
年齢:24歳
職業:アルバイト
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2011年8月22日
虐待の状況:2010年10月29日、自宅で男児の背中や手に熱湯をかけ、全治約1カ月半のやけどを負わせたとしている。「頭にきて、風呂場でシャワーの熱湯を背中にかけた」と。継父は男児を自ら病院に連れて行ったが、不審に思った医師が警察や児相に通報。児相が男児を保護するとともに、今年7月に刑事告発した。継父は当初、病院や児相に対し、やけどの理由を「レンジで温めたご飯茶わんを触ってしまった」などと説明していた.

家族構成:継父、母(28)と3人の子の5人暮らし。
その他:児相によると、男児は2010年5月にも顔や手に殴られたようなあざがあるとして3週間保護された。
[PR]

by tatata24 | 2011-08-22 20:49 | 千葉県

3歳女児死亡 東京

虐待内容:身体的虐待
発生日:2010年8月24日
ところ:東京都杉並区
子の氏名:みゆきちゃん
子の年齢:3歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):里母(里子)
年齢:43歳
職業:声優
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2011年8月20日
虐待の状況:2010年8月24日、、杉並区の住宅で、里母は保育園児の里子(当時3)の頭などを殴り、硬膜下血腫で死亡させた疑い。里母は暴行したとされる日の翌日、「女の子が階段から落ちた」と自ら消防に通報していた。里母は任意の事情聴取に関与を否定。だが、捜査1課は背中や頭などに不審なあざがあったことから、虐待を受けていた可能性があるとみて捜査、暴行を受けて死亡した可能性が強いと判断した。里母は「何もしていない。逮捕される覚えはない」と容疑を否認。
家族構成:里父(42)、里母(43)、長女(16)、次女(13)と里子(3)
その他:2009年9月に「社会的貢献がしたい」などという理由で、乳児院からみゆきちゃんを引き取った。里母は2010年6月14日、「わが家の里子は泣くほど困ることはしないし、施設に帰そうと悩むようなことも、今のところまだ一度もない」とつづっていた。都は20日に会見し、「家庭訪問の際には問題は感じられなかった」と話した。
[PR]

by tatata24 | 2011-08-20 20:51 | 東京都

2歳男児死亡 千葉

虐待内容:ネグレクト
発生日:2011年5月26日
ところ:千葉県柏市
子の氏名:蒼志ちゃん
子の年齢:2歳10カ月
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):長男(父母)
年齢:39歳と27歳
職業:無職とアルバイト
容疑:保護責任者遺棄致死容疑
逮捕の日:2011年8月9日
虐待の状況:2人は長男蒼志(そうし)君に長期間十分な食事を与えず、体調不良に陥ったのに、医師の診察も受けさせず放置し、5月26日に餓死させた疑い。死亡時の蒼志君は身長74センチ、体重5.8キロ。同年代の男児の平均を大きく下回り、皮下脂肪はほとんどなかった。腸には紙やプラスチックなどが詰まり、閉塞(へいそく)状態だった。捜査関係者は、空腹などで口に入れてしまったとみている。
父は「猫が一番かわいい。子どもより先に飼っていたから」と供述。
家族構成:
その他:母は蒼志君の出産前、14回ある健診を2回しか受けていなかった。09年1月、蒼志君に母子保健法に基づく6~7カ月児健診を受けさせた際、体重が約6.2キロしかなく、医師に低体重を指摘されたが、必要な栄養を与えたりせず、その後も乳幼児健診を受診させていなかった。3人の姉がいたが、三女は07年8月に生後3カ月で病死。小学1年の長女(6)は健康だが、次女(5)は蒼志君が死亡した際、栄養失調状態で、医師が入院させた。次女の体重は当時、平均を10キロ以上下回る約8キロだった。
父は6月8日、取材に対して、蒼志君について「摂食障害でうまくご飯が食べられなかったが、ミルクや果物を少しずつ与えていた」と育児放棄を否定。死亡直前まで病院に連れて行かなかったことについては「病院全体に不信感があった。自分たちで努力しようとしたが、結果的にこういう形になって後悔している」と話していた。
「(職員が訪問すると)威圧的な態度で、俺たちに構わないでほしいと」(柏市の児童相談室)
柏市の児童相談室によると、これまで4度、自宅を訪問したものの、1回は不在、3回は拒否。昨年9月に父から「自分の花粉症が収まる来年6月なら妻子に会わせる」と言われた。柏市こども部は「市には強制権がなく、こんな関係でも関係をつないでいくべきだと判断し、(言われた通り)今年の6月に訪問するつもりだった」という。
柏児童相談所の幹部は取材に「警察の協力を得て親子を引き離すケースもあるが、今回はそこまで必要と思わなかった。栄養は不十分だが面倒はみていた」と話す。もっとひどいケースもあるといい、「近所からの通報など、新たな不安材料が入っていれば対応は違っていた」としている。
[PR]

by tatata24 | 2011-08-10 19:05 | 千葉県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line