<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


5歳男児と4カ月女児死亡(心中) 熊本

虐待内容:身体的虐待(心中)
発生日:2012年10月30日
ところ:熊本県山鹿市
子の氏名:尤星ちゃんと珠利奈ちゃん
子の年齢:5歳と4カ月
子の所属
性別:男と女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長男と次女)
年齢:36歳
職業:無職
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:10月30日午前10時半ごろ、熊本県山鹿市の道路脇に止まっていた軽乗用車内で、母(36)と長男(5)、次女(4カ月)の3人が死亡しているのを通行人から通報を受けた山鹿署員が見つけた。
車内に洗浄剤と入浴剤の容器があったことから、山鹿署は母が硫化水素を発生させて無理心中を図ったとみて調べている。軽乗用車はエンジンがかかった状態で、内側から鍵が掛かっていた。窓には段ボールが貼られていた。車内には「2人を連れて行きます」と書かれた警察や家族らに宛てた3通の遺書のようなものがあった。母は運転席、長男は助手席、次女は後部座席で死亡していた。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-10-30 20:46 | 熊本県

14歳女児死亡 北海道

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年10月23日
ところ:北海道登別市
子の氏名:みさとさん
子の年齢:14歳
子の所属:中学3年生
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):継父(内妻の子)
年齢:41歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2012年10月25日
虐待の状況:継父は10月23日午後11時ごろ、自宅で、中学3年生のみさとさん(14)の胸を十数回殴り、胸部打撲などのけがをさせた疑い。胸などを複数回にわたって殴打、中学生がぐったりしたためベッドに寝かせ、24日昼過ぎになって意識がなくなってきたために継父が午後3時半ごろ救急車を呼んだ。同5時過ぎ、死亡が確認された。中学生は暴行があったとされる時間から約18時間後に病院で死亡。司法解剖の結果、死因は殴打による内臓破裂とみられる。また中学生の体には他にも殴られたような痕があった。暴行時は実母ら女性2人も室内にいたという。継父は「食事の後片付けで言うことをきかなかったので殴った。死ぬとは思わなかった」と供述。中学生は知的障害があったという。

家族構成:継父、継父の以前交際していた女性(33)、母(42)、中学生の4人暮らし。母は2006年からこの家に同居をはじめた。中学生は福祉施設に入所していたが2012年8月から同居をはじめた。
その他: 母親と同居女性も継父から暴行を受けたことがあると話している。中学生は3年生で特別支援学級に通っていた。10月2日に同校へ転校してきて、23日まで登校したが、24日朝、母親から「風邪をぶり返したので休む」と、連絡があったという。
[PR]

by tatata24 | 2012-10-25 23:12 | 北海道

生後10ヶ月女児死亡 三重県

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年10月初旬
ところ:三重県四日市市
子の氏名:愛華ちゃん
子の年齢:生後10か月
子の所属
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:24歳
職業:無職
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2012年10月22日
虐待の状況:10月初旬、自宅で生後10か月の長女に頭を数回拳で殴るなどの暴行を加えて死亡させた疑い。暴行を受けた数日後の10月6日になって、父が「長女の様子がおかしい」と119番し病院に運ばれたが、死亡が確認され、病院から連絡を受けた警察が、虐待の疑いがあるとして捜査を進め、22日夜、逮捕した。母は、「泣きやまないので腹が立って頭を殴った」と供述。司法解剖した結果、頭蓋骨骨折に伴う硬膜下水腫が死因で、体にあざなどはなかった。

家族構成:父、母、長男(2)、長女の4人暮らし。

その他: 母は、ことし4月には愛知県内のスーパーで長女をたたいているのを買い物客に目撃されて通報され、警察から注意を受けていた。長女に目立った外傷はなかったため同署は翌日、北勢児童相談所
(四日市市)に通報。その後、児相職員が自宅を4回訪れていた。
[PR]

by tatata24 | 2012-10-23 20:57 | 三重県

4歳男児重傷 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年3月30日
ところ:大阪府枚方市
子の年齢:4歳
子の所属
性別:男
子の状態:全治5カ月以上の重症で、現在もリハビリのため入院中。
虐待した人(続き柄):継母(夫の連れ子)
年齢:25歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2012年10月22日
虐待の状況:継母は3月30日午後5時半ごろ、自宅で夫の連れ子の男児(4)を湯が入った浴槽につけて、両足のつま先からひざ上にかけてやけどを負わせた疑い。継母は男児を自宅近くの病院に連れて行き、「ベランダの洗濯ものを取って戻ると、湯を沸かしたやかんが台から落ちてやけどした」と説明していた。医師が両足ともほぼ同じ高さまでやけどを負っているのに着目。男児が「ご飯を食べなかったのでお母さんが怒り、お湯に入れられた」と話したため、転院先の病院が虐待を疑い、4月中旬に大阪府中央子ども家庭センターに通告。センターが同署に通報していた。男児は歩行に障害が残り、現在も入院してリハビリを続けている。男児は幼稚園に通っていなかった。当時、父は仕事で不在だった。

家族構成:父母と子供3人の5人暮らし。男児は、今年1月に再婚した父(26)の子。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-10-22 20:37 | 大阪府

5ヶ月男児重傷 広島

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年5月28日
ところ:広島県呉市
子の年齢:当時5カ月
子の所属:
性別:男
子の状態:長男は10月現在も入院しており、重い後遺症がある。
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:25歳
職業:会社員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2012年10月18日
虐待の状況:父は5月28日夜、自宅で長男の体を上下に揺さぶり、頭などに硬膜下血腫や中枢神経障害後遺症などのけがを負わせた疑い。母が5月29日、「長男に熱がある」と病院に連れて行った。病院が「虐待の疑いがある」として広島県に連絡し、県西部こども家庭センターが、およそ2か月後のことし7月、警察に届け出た。長男は現在も入院しており、重い後遺症がある。父は「長男をあやすつもりで体を激しく揺さぶったことは間違いないが、それで硬膜下血腫になったかどうかは知らない」と。

家族構成:父、母、長女(3)、長男の4人暮らし。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-10-19 21:14 | 広島県

生後約7カ月男児死亡 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年10月17日
ところ:大阪市北区
子の氏名:
子の年齢:生後約7カ月
子の所属:
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長男)
年齢:40歳
職業:
容疑:殺人容疑
逮捕の日:2012年月日
虐待の状況:10月17日午後4時25分ごろ、マンションの一室から「子供が息をしていない」と119番があった。この部屋に住む生後約7カ月の男児が首を絞められ、病院に搬送されたが意識不明の重体。(18日午後、死亡。)大淀署が男児の母(40)に事情を聴いたところ首を絞めたことを認めたため、殺人未遂の疑いで逮捕した。母が育児疲れで「なかなか夜寝られない」などとこぼすようになり、8月から母方祖母が世話にきていた。 同日午後3時すぎに祖母が買い物で外出し、約1時間後に帰宅したところ、ぐったりしている男児を発見。そばにいた母に尋ねると「コードで男児の首を絞めた」と話したという。母から連絡を受けた夫が通報した。同署は育児疲れで母が発作的に首を絞めたとみて調べる。母は「子育てがつらかった」と供述。

家族構成:父、母、長男の3人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-10-18 20:41 | 大阪府

4歳男児死亡(心中) 福岡

虐待内容:身体的虐待(心中)
発生日:2012年10月11日
ところ:福岡県大牟田市
子の氏名:賢浩(たかひろ)ちゃん
子の年齢:4歳
性別:男
子の状態:死亡
子の所属:保育園
虐待した人(続き柄):父(子)
年齢:32歳
職業:会社員
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:10月11日午後5時半前、大牟田市橘の住宅で、この家に住む父と4歳の息子が室内に倒れているのを、訪ねてきた父方祖母が発見し119番した。息子は心肺停止の状態で、搬送先の病院で死亡が確認された。父の命に別条はない。連絡が取れなくなったことを心配した父の母親が家を訪れたという。息子に目立った外傷はなかった。

家族構成:父(32)、男児(4)の2人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-10-12 20:14 | 福岡県

9歳男児死亡(心中) 鹿児島

虐待内容:身体的虐待(心中)
発生日:2012年10月10日
ところ:鹿児島市
子の氏名:光聖くん
子の年齢:9歳
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(子)
年齢:33歳
職業:無職
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:10日午前10時20分ごろ、鹿児島市の自宅で母(33)と息子の小学生、光聖君(9)が死亡して
いるのが見つかった。現場はアパート6階の室内。母方祖父が遺体を見つけ、「娘と孫が死んでいる」と110番した。光聖君は上半身血まみれで倒れ、母は別の部屋でベッドに結び付けたひもを首に巻き付けた状態で死亡していた。 祖父が訪ねてきたとき、玄関は鍵が掛かっており、室内には外から侵入したような形跡もなかった。

家族構成:母、息子の2人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-10-10 21:56 | 鹿児島県

9歳と生後9カ月女児死亡 神奈川

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年10月3日
ところ:神奈川県葉山町
子の氏名:碧授(みう)さんと彩風(はるか)ちゃん
子の年齢:9歳と生後9カ月
子の所属:長女は小3
性別:女と女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長女と次女)
年齢:42歳
職業:
容疑:殺人容疑
逮捕の日:2012年10月3日
虐待の状況:10月3日午後8時前、母は家族と夕食後、「お風呂に入ろう」と長女(9)を洗面所まで連れて行き、しばらくすると悲鳴が聞こえた。刺された長女を見つけた祖母は、母から果物ナイフを取り上げて台所に置いたが、祖母が119番通報している間に、母が再び同じナイフを手にして生後9カ月の次女を刺した。2人は左胸の複数カ所を刃物で刺されていた。父は外出中で、男児2人は家にいたがけがはない。2日に泊まりに来ていた祖母(74)が通報した。母は「2人を刺した」「子供を守るためだった」などと供述。近所の住人から「子どもが道路で遊んでいて危ない」「うるさい」などと母は子供をめぐって苦情が寄せられ、友人や近くの駐
在所に相談するなど近隣トラブルで悩んでいた。

家族構成:父、母、女児2人、男児2人の計6人暮らし
その他:母は過去に統合失調症と診断され、平成8年から入退院を繰り返していた。鬱症状や睡眠障害もあったが、ここ1年以上は通院しておらず、薬も飲んでいなかった。心神耗弱の疑いもある。
[PR]

by tatata24 | 2012-10-04 20:10 | 神奈川県

11歳女児死亡 広島

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年10月1日
ところ:広島県府中町
子の氏名:唯真さん
子の年齢:11歳
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:28歳
職業:無職
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2012年10月1日
虐待の状況:母は10月1日午前11時ごろ、自宅アパートで、長女(11)の頭や腹を殴ったり蹴ったりして死亡させた疑い。同日午後2時ごろ、東広島市の交番に、母が「娘の様子が変だ」と自首してきた。運転していた車には心肺停止状態の長女が乗っており、病院に搬送されたが、午後2時半ごろに死亡が確認された。県警は司法解剖して詳しい死因などを調べる。母は「東広島市の祖母宅へ行く途中、様子がおかしいことに気付いた」と説明している。母が「娘を殴ったりした」と話したため、広島県警は傷害致死の疑いで、母を逮捕した。
母は「(犯行当日は)自宅の複数の場所で約30分間、娘を暴行した」と供述。 練習用のゴルフクラブ(長さ55センチ)で長女の頭を複数回殴っていた。頭部の傷が、先端がラバーで覆われたクラブの形状と一致した。母は「うそをつくので、しつけのために練習用ゴルフクラブで殴った」「取り返しのつかないことをしてしまった」と話している。 司法解剖の結果、長女の頭部には骨が砕けるほどの損傷があり、後頭部のくも膜下出血や脳挫傷を起こしていた。死因は、後頭部を強く殴られたことによる、くも膜下出血と脳挫傷に伴う出血性ショックと判明した。全身に複数のあざが見つかり、一部は事件前日までに出来たとみられるものもあった。古いあざは衣服の下の部分に集中していた。

家族構成:母、長女の2人暮らし
その他:長女は2011年3月に入所していた児童養護施設を出て、母と2人で暮らすようになった。
[PR]

by tatata24 | 2012-10-01 22:00 | 広島県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line