<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


生後間もない女児放置 埼玉

虐待内容:ネグレクト
発生日:2012年12月24日
ところ:埼玉県三郷市
子の年齢:生後間もない
子の所属:
性別:女
子の状態:命に別状はない
虐待した人(続き柄):
年齢:
職業:
容疑:保護責任者遺棄容疑
逮捕の日:
虐待の状況:12月24日午後4時40分ごろ、埼玉県三郷市高州2の国道298号脇の植え込みに赤ちゃんの泣き声がすると通りかかった人から110番があった。県警吉川署員が駆けつけたところ、国道の植え込みに置かれたバッグの中に、生後数日の女児を発見。へその緒が付いた状態でタオルなどにくるまれていて、体温が下がっていたため、近くの病院に搬送された。同署は保護責任者遺棄容疑で調べている。女児は身長約48センチ、体重2655グラム。低体温や脱水の症状がみられるが命に別状はない。裸の状態で3枚のバスタオルなどに包まれてトートバッグの中に入れられていた。赤ちゃんが入っていたバッグは、植え込みの下に隠すように押し込まれていて、保護者の置き手紙や身元を示すものは添えられていなかった。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-12-25 21:16 | 埼玉県

5ヶ月男児死亡2歳男児重傷 埼玉

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年12月19日
ところ:さいたま市南区
子の氏名:
子の年齢:5カ月と2歳
子の所属:
性別:男
子の状態:死亡と重傷
虐待した人(続き柄):母(次男と長男)
年齢:34歳
職業:介護士
容疑:殺人・殺人未遂容疑
逮捕の日:
虐待の状況:12月19日午前3時50分ごろ、さいたま市南区の男性調理師(46)方で、介護福祉士の妻(34)と長男(2)、次男(5カ月)が1階の和室で血を流して倒れているのを同居している母の両親が見つけ、119番した。3人は病院に運ばれたが、生後5カ月の次男が胸などを刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。母と長男は腹などに重傷を負った。2階で寝ていた母の両親が子供の泣き声で異変に気付いた。凶器とみられる包丁は和室で見つかった。母が「子供を殺して自分も死のうと思った」と供述。当時、調理師の父(46)は仕事で不在だった。同署は母が無理心中を図ったとみている。

家族構成:母方祖父母、父母、子どもの6人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-12-19 22:26 | 埼玉県

2歳女児重傷 京都

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年12月17日
ところ:京都市
子の年齢:2歳
子の所属:保育所
性別:女
子の状態:太もも骨折で全治5〜6カ月の重傷
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:21歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2012年12月19日
虐待の状況:12月17日夕方、母子支援施設で、長女が泣きやまないことに腹を立て、母は長女の左太ももを蹴るなどの暴行を加えた疑い。長女が同施設の職員と保育園から帰宅した直後からぐずり出し、泣きやまなかったという。暴行後、母親が長女の様子がおかしいことに気付き、施設を通じてタクシーで病院に搬送。母親は病院に「言うことを聞かないので風呂場に入れたら、内側からドアを蹴ってけがをした」などと話したが、説明が不自然なため病院が18日、府警に通報した。長女は蹴るなどして太もも骨折の全治5〜6カ月の重傷。母親は「泣きやまないのでイライラした。これまでも何度かたたいたことがある」などと供述。母親は長女のほか次女と3人で、ドメスティックバイオレンス(DV)被害者女性らが入所する施設で生活していた。

家族構成:
その他: 施設では、今月13日に長女の頬の傷に気づき母親も叩いたことを認めていたが、具体的な対策は取っていなかった。
[PR]

by tatata24 | 2012-12-19 22:10 | 京都府

2歳女児重傷 京都

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年12月17日
ところ:京都市
子の年齢:2歳
子の所属:保育所
性別:女
子の状態:太もも骨折で全治5〜6カ月の重傷
虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:21歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2012年12月19日
虐待の状況:12月17日は、長女が同施設の職員と保育園から帰宅した直後からぐずり出し、泣きやまなかったという。暴行後、母親が長女の様子がおかしいことに気付き、施設を通じてタクシーで病院に搬送。母
親は病院に「言うことを聞かないので風呂場に入れたら、内側からドアを蹴ってけがをした」などと話したが、説明が不自然なため病院が18日、府警に通報した。長女は蹴るなどして太もも骨折の全治5〜6カ月の重傷。母親は「泣きやまないのでイライラした。これまでも何度かたたいたことがある」などと供述。母親は長女のほか次女と3人で、ドメスティックバイオレンス(DV)被害者女性らが入所する施設で生活していた。

家族構成:
その他: 施設では、今月13日に長女の頬の傷に気づき母親も叩いたことを認めていたが、具体的な対策は取っていなかった。
[PR]

by tatata24 | 2012-12-19 22:09 | 京都府

5歳女児死亡 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年12月17日
ところ:大阪府枚方市
子の氏名:
子の年齢:5歳
子の所属:
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(子)
年齢:40歳代
職業:
容疑:殺人容疑
逮捕の日:2012年12月18日
虐待の状況:12月17日午後3時半ごろ、大阪府枚方市にある民家で、「5歳の子どもを1時間前に殺した」と110番があった。警察官が駆け付けると、女児は1階の和室で首にハンカチが巻かれ、心肺停止状態だった。女児は病院に運ばれたが、死亡が確認された。母は「ひもで首を絞めた」「育児ノイローゼだった」「小学校進学の関係で悩んでいた。疲れ切っていた」と供述。事件当時、祖母は外出していたという。


家族構成:母親と娘、祖母の3人暮らし。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2012-12-18 20:08 | 大阪府

1歳男児死亡 兵庫

虐待内容:身体的虐待
発生日:2012年12月14日
ところ:神戸市兵庫区
子の氏名:博一ちゃん
子の年齢:1歳11ヶ月
子の所属:
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長男)
年齢:34歳
職業:無職
容疑:殺人容疑
逮捕の日:2012年12月15日
虐待の状況:12月14日午前10時ごろから午後4時55分までの間、自宅マンションで長男(1)を一般家庭用の半透明のゴミ袋(縦約80センチ、横約60センチ)に入れ、袋の口を結んで放置し殺害した疑い。同日午後4時35分ごろ、長男の異変に気付いた母が「息子が息をしていない。早く来て」と119番。救急隊員が到着した際には、博一君は袋から出され、すでに心肺停止状態だった。事件当時、父は仕事に出掛けており、母と長女、博一君の3人は家にいた。兵庫県警兵庫署は15日、殺人容疑で母を逮捕した。母は「食べ物をこぼすなど、部屋を散らかした。叱っても言うことを聞かなかった。殺すつもりはなかった」と供述。司法解剖の結果、長男の死因は酸欠による窒息死だった。日常的な虐待をうかがわせる目立った傷痕などは確認できなかった。

家族構成:会社員の父(33)、母、長女(5)、博一君の4人暮らし。
その他:長男は、気管支炎で神戸市内の病院に入院し、10日に退院したばかりだった。14日午前10時に経過観察のため受診し帰宅した。
[PR]

by tatata24 | 2012-12-15 15:43 | 兵庫県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line