<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


14歳と10歳女児と男児死亡(心中) 埼玉

虐待内容:身体的虐待(心中)
発生日:2013年7月28日
ところ:埼玉県久喜市
子の氏名:捺美さん(14)と哲平くん(10)
子の年齢:14歳と10歳
子の所属:中学3年生と小学5年生
性別:女と男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):母(長女と長男)
年齢:44歳
職業:無職
容疑:殺人容疑
逮捕の日:2013年7月28日
虐待の状況:7月28日午前、埼玉県久喜市の住宅から「自分の手首を切った」と通報があり、消防が駆けつけたところ、中学生と小学生のきょうだい2人が首などを刺されて死亡しているのが見つかり、警察は、通報した母親が2人を刺したあと自分の手首を切って無理心中を図ったとみて捜査している。通報をしたのは44歳の母親で、手首にけがをしていて病院に運ばれましたが、意識はあるということです。死亡したのは中学3年生の長女(14)と小学5年生の長男(10)のきょうだいで、2人が倒れていた部屋から血のついた包丁が見つかった。母親は病院に運ばれる際、「子ども2人を刺した」という内容の話を救急隊にしていた。父親は別居していて、当時、家の中には3人がいたとみられ、警察は、母親が2人を刺したあと自分の手首を切って無理心中を図ったとみている。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-07-29 21:36 | 埼玉県

生後間もない男児重傷 兵庫

虐待内容:身体的虐待
発生日:2013年4月20日
ところ:兵庫県加古川市
子の年齢:当時生後約2週間
子の所属:
性別:男
子の状態:脳挫傷などの大けが、機能障害が残った状態で退院
虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:22歳
職業:会社員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2013年7月26日
虐待の状況:2013年4月20日、自宅で当時生後約2週間だった長男を廊下の床板にたたき付け、脳挫傷などの重傷を負わせた疑い。母親(21)が長男を連れて行った病院の医師が虐待の恐れがあるとみて県中央子ども家庭センター(明石市)へ通報し事件が発覚した。父親は逮捕直後、「ベッドから誤って落ちた」と供述していたが、その後は一転して「抱きかかえても泣きやまなかったので、頭にきてたたき付けた」と容疑を認めている。長男は機能障害が残った状態で退院したという。

家族構成:父母、長女(2)長男の4人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-07-27 20:50 | 兵庫県

5歳男児死亡 宮崎

虐待内容:身体的虐待
発生日:2013年7月22日
ところ:宮崎市
子の氏名:真開(しんかい)ちゃん
子の年齢:5歳
子の所属:
性別:男
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):父(次男)
年齢:44歳
職業:無職
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2013年月日
虐待の状況:7月23日午前3時頃、仕事先から帰宅した母(33)が、次男が浴室の洗い場でうつぶせに倒れ、冷たくなっているのに気づいた。父は約2時間後、母らに付き添われて宮崎北署に自首した。父は7月22日正午ごろから午後11時半ごろの間、自宅アパートで次男の全身を殴ったり蹴ったりし、死亡させた疑い。父は「言うことを聞かないのでプラスチックの棒でたたいた」と話しており、県警は自宅を捜索した。 父は次男に断続的に暴行を繰り返した後、浴室に閉じ込めた。母は仕事に出かける夕方まで家にいたが暴行には気づかなかったという。

家族構成:父、母(33)、長男(7)、次男の4人暮らし
その他: 長男(7)の体に傷などはないという。
[PR]

by tatata24 | 2013-07-24 20:05 | 宮崎県

3歳男児大やけど 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2013年5月5日
ところ:大阪市中央区
子の年齢:3歳
子の所属:
性別:男
子の状態:両手の甲に全治1カ月の大やけど
虐待した人(続き柄):母の交際相手(交際女性の子)
年齢:26歳
職業:飲食店従業員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2013年7月18日
虐待の状況:母の交際相手は今年5月5日、男児の両手の甲に高熱のものを押し付けるなどして、全治1カ月の大やけどを負わせた疑い。ライターの火を近づけたとみられる。男児の左腕や腰にも複数のたばこの火を押し付けられたようなやけどの痕があり、南署は交際相手が虐待を繰り返していた可能性があるとみて調べている。交際相手は容疑を否認しているという。母は大阪市中央区で男児と2人で暮らしているが、仕事で外出する際には交際相手に男児を預けていたという。やけどの理由を交際相手に問いただすと、「滑り台でけがした」と答えたという。やけどの痕を不審に思った母方祖父が5月30日、南署に「孫が虐待を受けているかもしれない」と相談し、発覚した。

家族構成:母、男児の2人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-07-19 20:22 | 大阪府

7歳と9歳女児死亡(心中) 群馬

虐待内容:身体的虐待(心中)
発生日:2013年7月7日
ところ:群馬県安中市
子の氏名:和花さんと心音さん
子の年齢:7歳9歳
子の所属:小学4年と2年
性別:女
子の状態:死亡
虐待した人(続き柄):祖母(孫)
年齢:65歳
職業:無職
容疑:
逮捕の日:
虐待の状況:7月7日午前4時半頃、祖父母宅で、祖母(65)と孫(9)と同じく孫(7)の3人が死んでいるのを祖父が見つけ、110番した。女児はいずれも母屋1階の布団の上で見つかり、2人の首には絞められたような跡があり、祖母は納屋で首をつった状態だった。県警は無理心中の可能性があるとみて調べている。祖父と祖母は2人暮らし。孫2人は近くに住んでおり、母親(36)と6日夜から泊まりに来ていた。母親は別の部屋で寝ていて気付かなかったという。

家族構成:
その他:
[PR]

by tatata24 | 2013-07-08 22:18 | 群馬県

9歳女児けが 愛知

虐待内容:身体的虐待
発生日:2013年6月27日
ところ:愛知県あま市
子の年齢:9歳
子の所属:小学校3年
性別:女
子の状態:腹や顔に10日間のけが
虐待した人(続き柄):父(長女)
年齢:43歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2013年7月4日
虐待の状況:父は、6月27日午前2時から3時40分ごろまでの間、自宅などで娘の頭や腹などを数十回殴ったり蹴ったりし、腹や顔に10日間のけがを負わせた疑い。同27日の午後1時ごろから4時間近く、娘があま市内にある母親の知人宅のインターホンを鳴らし続けているとの通報があり、駆け付けた署員が娘を保護した。体に数カ所のあざがあったため、署から通告を受けた愛知県海部福祉相談センター(津島市)が娘を
一時保護した。父と娘の母親とは、以前同居していたが、別れた。父母の間には金銭トラブルがあった。父は連絡の取れない母親を捜すため、娘に「居場所が分かるまで帰ってくるな」と指示。このため、娘は母親の知人宅のインターホンを鳴らし続けていた。娘は、母親の関係先に「石を投げろ」との父親の指示に従わなかったため、暴行されたという。父は「しつけのつもりでやった。(暴行は)数十回もやっていない」と容疑の一部を否認。

家族構成:父、腹違いの兄(19)、本児の3人暮らし
その他: 娘は6月11日から小学校を休んでいた。小学校は2~3日おきに家庭訪問したといい、「訪問で本人に会える時も会えない時もあった。それまでの学校生活に変わったところはなく、元気だった。虐待されていた様子はなかった」
[PR]

by tatata24 | 2013-07-05 13:38 | 愛知県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line