<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


5歳男児死亡 神奈川

虐待内容:ネグレクト
発生日:2006年10月から2007年1月ころ
ところ:神奈川県厚木市
子の氏名:理玖(りく)ちゃん
子の年齢:当時5歳
子の所属:
性別:男
子の状態:死亡

虐待した人(続き柄):父()
年齢:36歳
職業:トラック運転手
容疑:保護責任者遺棄致死容疑
逮捕の日:2014年5月31日
虐待の状況:父は、2006年10月ごろから07年1月ごろにかけ、食事や水分を十分に与えず、息子を衰弱させ、遺体が見つかったアパートの部屋で死亡させた疑い。厚木署は今年5月22日、児相から「中学校に入学するはずの男の子が学校に来ない」と通報を受け、30日に父と連絡を取って立ち会いを求めて入室、遺体を発見した。父は「2005年ごろに母が家を出て行き、その後は父が息子の面倒を見ていた」と供述。仕事などで留守にしがちだった06年秋ごろ、部屋に戻ると6畳間で死亡していたという。「外出時は息子が外に出られないように部屋に閉じ込めていた。息子が死に、怖くなって家を出た」と供述。遺体は身長約1メートルで目立った外傷はなく、性別が判別できない状態で、死後、長期間経過しているという。司法解剖して詳しく死因を調べる。母とは連絡が取れず、所在も不明。遺体の周りには飲料水や弁当などのごみが大量に散乱。県警は賞味期限や製造年月日から死亡の時期を推定した。男子は生きていたら、30日に13歳の誕生日を迎えるはずだった。

家族構成:
その他: 同県厚木児童相談所の所長は31日、記者会見した。男児の所在を最後に確認したのは平成16年(2004)で、小学校に通っていないことを把握しながら、今年春まで県警に相談しなかった。2004年10月7日午前4時半ごろ、アパートの近くで通行人が男児を発見し、児相が保護。その際、男児は裸足で、Tシャツと紙おむつ姿だったといい、翌8日、母親に引き渡した。児相が男児の姿を確認したのはこの時が最後だったという。その後、男児が小学校に通っていないことを把握していたが、今年に入って事件性もあると判断し、5月22日に県警に相談していた。
[PR]

by tatata24 | 2014-05-31 22:38 | 神奈川県

5歳女児重傷 和歌山

虐待内容:身体的虐待
発生日:2013年6月23日
ところ:和歌山県有田市
子の氏名:
子の年齢:5歳
子の所属:
性別:女
子の状態:左太ももの付け根の骨を折る重傷
虐待した人(続き柄):継父(妻の連れ子)
年齢:29歳
職業:会社員
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2014年5月20日
虐待の状況:継父は2013年6月23日午後5時ごろ、和歌山市内の自宅で、長女に暴行し、全治72日の左太ももの付け根の骨を折る重傷を負わせた疑い。「長女が転んで怪我をした」という内容の119番通報を継父がして、長女は病院に搬送された。当時、母は外出しており、自宅には継父と長女、次女がいた。同署は病院の診断結果から、外部から強い力が加えられ骨折したと判断した。長女が通う保育園から「骨折をした子がいる。虐待ではないか」と連絡があり、センター職員の相談を受けた和歌山東署が捜査していた。継父は「暴力は振るっていない」と容疑を否認している。長女は、病院からの退院を待って9月2日に一時保護された。長女は現在、児童相談センターの保護施設にいる。

家族構成:当時は継父と母(25)、長女、次女の4人家族。その後に夫婦は離婚が成立している。
その他:
[PR]

by tatata24 | 2014-05-21 22:59 | 和歌山県

生後2か月女児重傷 茨城

虐待内容:身体的虐待
発生日:2014年2月8日
ところ:茨城県笠間市
子の氏名:
子の年齢:生後2カ月
子の所属:
性別:女
子の状態:骨折や脳挫傷などの重傷

虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:23歳
職業:無職
容疑:傷害容疑
逮捕の日:2014年4月30日
虐待の状況:母は2月8日昼ごろ、自宅で長女の頭を座椅子にたたきつけ、頭の骨を折るなどの重傷を負わせた疑い。当時、父は外出中だった。母が「子どもがけがをした」と同日中に119番。診察した水戸市内の病院から約2週間後、同署に連絡があった。長女は現在も入院中だが、命に別条はない。

家族構成:父(41)、母、長女の3人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2014-05-02 23:01 | 茨城県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line