<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


生後4か月女児死亡 大阪

虐待内容:身体的虐待
発生日:2014年9月25日
ところ:大阪市平野区
子の氏名:
子の年齢:生後4カ月
子の所属:
性別:女
子の状態:死亡

虐待した人(続き柄):母(長女)
年齢:20歳
職業:無職
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2015年6月26日虐待の状況:母(当時19歳)は2014年9月25日、当時住んでいた大阪市平野区のマンションの一室で、長女に暴行して急性硬膜下血腫などの傷害を負わせた疑い。母は、別居中の内縁の夫を呼び出し、一緒に長女を病院に運んだが、同10月1日に中枢神経機能障害で死亡。長女は頭部を4カ所骨折しており、司法解剖の結果、殴られたか、踏み付けられるなどした可能性があることが判明した。母は長女を搬送した際「長女と一緒に風呂に入り、出た直後に意識を失った」事情聴取に「シャワーを掛けた拍子に長女の頭をバスタブにぶつけた」「だっこしているときに頭を窓にぶつけた」「誤って床などに落としたことはあるが、暴行はしていない」と説明していた。

家族構成:母と長女の2人暮らし
その他:
[PR]

by tatata24 | 2015-06-27 21:19 | 大阪府

2歳男児死亡 栃木

虐待内容:身体的虐待
発生日:2015年5月16日
ところ:栃木県足利市
子の氏名:永遠(とわ)ちゃん
子の年齢:2歳
子の所属:
性別:男
子の状態:死亡

虐待した人(続き柄):父(長男)
年齢:46歳
職業:無職
容疑:傷害致死容疑
逮捕の日:2015年6月1日
虐待の状況:2015年5月16日午後9時半ごろから翌17日午前3時ごろの間、当時暮らしていた同県足利市のアパートで、長男の背中を平手で殴ったり、テーブルの縁に腹部を打ち付けたりして死亡させた疑い。暴行を疑った病院側が同署に通報した。死因は腸間膜破裂による出血性ショックだった。父は「(長男を)たたいたが、しつけのつもりだった」などと供述。事件発生時、母は仕事で外出しており、父と子ども2人の3人で在宅していたという。

家族構成:当時、父と母(21)、長女(3)、長男の4人暮らし
その他:同署に16日夕、同宅で「けんかをしている」と近所から通報があり、署員が駆け付けたが、その時点では長男への暴行は認められなかったという。 父は群馬県館林市に住んでいた2012年11月に「長女の養育に困っている」と同県東部児童相談所に相談。同児相は約20日間長女を保護した。転居後は連絡がつかず、足利市を担当する栃木県の県南児童相談所は情報を把握していなかった。事件後、栃木県県南児相は長女を保護した。
[PR]

by tatata24 | 2015-06-02 22:23 | 栃木県
line

忘れないために・・・。ニュースは流れて消えていきます。繰り返さないために、ここに記録しておきます。(ニュースとして公表された内容です。ただし全てを網羅しているわけではありません)


by tatata24
line